So-net無料ブログ作成
検索選択

朝ドラ ごちそうさん 7話 10月7日 あらすじ [NHK 朝ドラ ごちそうさん]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん(7)「黄身と出会った」
2013年10月7日(月)

大正11年。め以子(杏)は17歳。祖母のトラは亡くなっています、
☆あっというまに10年が経ってしまったようです。おばあさんの出番が短かったですね。でも語りで続くからいいか。

大五(原田泰造)とイク(財前直見)の洋食屋は好調です。
☆新聞で酷評されたおかげでしょうか。

相変わらず食いしん坊のめ以子は背の高いことが唯一の悩みです。
☆杏さんは背が高いのですね。わからなかったです。

親友の桜子(前田亜季)、民子(宮島麻衣)と、のんきな女学生生活を送っています。

ある日カフェで、め以子は帝大生(東出昌大)の服に生クリームを飛ばしてしまいます。
め以子はあわてて拭おうとしたのですが、並外れて長身の帝大生に大阪弁で断られて、口論になってしまいます。
☆いよいよ西門悠太郎君(東出昌大)のお出ましです。め以子の家に下宿するようですよ。
彼も長身ですからお似合いですね。

悠太郎役・東出昌大の作品⇓⇓

出演者:杏,東出昌大,財前直見,原田泰造,井之脇海,山中崇,前田亜季,宮嶋麻衣,城土井大智,松寺千恵美,郷原慧,
語り:吉行和子
原作・脚本:森下佳子(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

八重の桜 40話 10月6日 あらすじ [NHK 大河ドラマ 八重の桜 あらすじ]

八重の桜(40)「妻のはったり」 2013年10月6日(日)

創設から4年がたとうとしていたころ、同志社英学校は日本政府から廃校を命じられてしまいます。教団からの資金援助を危険視されたからです。

一方、外国人教師たちからは伝道教育の強化を迫られ、新島襄(オダギリジョー)は板挟みになっていました。

苦悩する襄を、学生たちは弱腰と非難するのです。八重(綾瀬はるか)は襄をかばうため、あるウソをついてしまいます。
☆どんなうそをつくのでしょう。想像もつきません。


襄は苦渋の選択を迫られ、外国人教師たちからの要求をのみます。
☆外国人教師からの要求をのみ、資金を調達することによって存続させようということでしょうか。

しかし、それが原因で学生たちがストライキを起こすのです。
☆次から次へと難題が押し寄せて大変ですね。どうやって乗り切るのでしょう。

出演者:綾瀬はるか,西島秀俊,オダギリジョー,風吹ジュン,谷村美月,三根梓,中村蒼,黄川田将也,柄本時生,坂田梨香子,荒井萌,加藤虎ノ介,清水紘治,高嶋政宏,
語り:草笛光子
原作・脚本:山本むつみ(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報トップページへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 6話 10月5日 あらすじ [NHK 朝ドラ ごちそうさん]

連続テレビ小説 ごちそうさん(6)「いちご一会」
2013年10月5日(土)

め以子(豊嶋花)はトラ(吉行和子)のため、ようやく実験農場で残り少ないイチゴを手に入れました。
一方、イチゴを探しにいっていて遅くなっため以子を、大五(原田泰造)とイク(財前直見)は、心配していたのです。

め以子は急いだのですが、降りだした雨にずぶ濡れになった上に、せっかく手に入れたイチゴをなくしてしまいます。
捜しに来たイクに連れ戻され、め以子しょんぼりです。

そこに幼なじみの源太(屋島昂太)が駆けつけてきたのです。
☆どうしたのでしょう。 イチゴを届けてくれたのでしょうか。

10年後、すくすくと育っため以子(杏)は女学生になっていました。
☆えっ、いきなり女学生ですか。ずいぶん時間が飛ぶのですね。

出演者:杏,豊嶋花,財前直見,原田泰造,吉行和子,城土井大智,屋島昂太
原作・脚本:森下佳子(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 5話 10月4日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん(5)「いちご一会」
2013年10月4日(金)

祖母のトラ(吉行和子)が倒れて寝ついてしまいます。
☆どうしたのでしょう。倒れたとは大変なことです。脳卒中ではないようですが。

祖母トラ役・吉行和子の作品⇓⇓

め以子(豊嶋花)は母・イク(財前直見)を助けようと、はりきって家事をしようとするのですが、うまくいきません。
☆手伝おうとするだけでもえらいですねえ。

トラのぬか漬けもまねをしてみるのですが、おいしく作れずに落ちこむのでした。
☆ぬか漬けなんてそんなにすぐうまくなりませんよね。

食欲のないトラのために、約束したイチゴを、手に入れようと、め以子は、イチゴを供えた人の居場所をお寺の和尚さんから教えてもらいます。
☆良いところに気づいたのですね。

め以子はイチゴを探しに駆けだしますが、近所では人さらいがいるというウワサが立っていました。
☆ひとさらいですか、なんだか心配になってきました。

出演者:豊嶋花,財前直見,原田泰造,吉行和子,城土井大智,屋島昂太
原作・脚本:森下佳子(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 4話 10月3日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん あらすじ]

HK 連続テレビ小説 ごちそうさん(4)「いちご一会」
2013年10月3日(木)

め以子(豊嶋花)は、洋食屋・開明軒のお客にもらったいちごジャムを誰にも分けようとせず、幼なじみの源太(屋島昂太)とけんかをしてしまいました。

め以子は謝ろうとするのですが、逆に「開明軒はまずい」とからかわれてしまいます。
そんなことはないと思うめ以子は、源太らを店に招いて洋食を食べさせようと、大五(原田泰造)に頼みます。

開明軒に招待された子どもたちは、本格的な洋食よりもオムレツとケチャップライスに大喜びです。
☆洋食はやはり、あまりおいしくないのか、子供には合わないのか。どうなのでしょう。でも美味しかったら
子供にも美味しいと思われますが。

子供たちの様子を見て、本格派にこだわってきた大五とイク(財前直見)は、考えを新たにすることになります。
☆これがきっかけで、開明軒の改革がなされるかもね。

母・イク役-財前直見の作品⇓⇓


一方、開明軒での「ごちそうさま」に、め以子と源太は、仲直りをします。
☆良かったですね。

出演者:豊嶋花,財前直見,原田泰造,吉行和子,城土井大智,屋島昂太
原作・脚本:森下佳子(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 3話 10月2日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん(3)「いちご一会」
2013年10月2日(水)

め以子(豊嶋花)の両親が経営する洋食屋・開明軒が、新聞のコラムで「開明軒は本格派を気取っているだけだ」とけなされ、父・大五(原田泰造)は怒ります。
☆それは本当なのでしょうか。

父・大五(原田泰造)の作品⇓⇓

め以子(豊嶋花)は開明軒のお客にもらったイチゴのジャムを独り占めし、祖母のトラ(吉行和子)にも分け与えないのです。
☆よほど美味しいのでしょうね。是非いちごを食べさせたいと思っていた祖母のトラにもあげないのですから。

イチゴジャムを学校にまで持って行くのですが、同級生で幼なじみの源太(屋島昂太)にも分けなかったので、けんかになってしまいます。
☆どうして学校に持って行ったのでしょう。きっと自慢したかったのでしょうね。

帰宅すると、大五がぜいたくなフランス料理をごちそうしてくれて機嫌を直すのですが、母・イク(財前直見)は現実を見ようとしない大五に腹を立てていました。
☆お母さんは、新聞記事を真摯に受け止めて、なんとかしなくてはと思っているようです。

出演者:豊嶋花,財前直見,原田泰造,吉行和子,城土井大智,屋島昂太
原作・脚本:森下佳子(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 2話 10月1日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん(2)「いちご一会」
2013年10月1日(火)

今週のお題 「いちご一会」は果物のいちごにかけて、「一期一会(いちごいちえ)」をもじっているようですね。

一期一会とは、もと茶道の心得を表した語で、どの茶会でも一生(一期)に一度のものと心得て(一生に一度しか会えないと思って)、主客ともに誠意を尽くすべきことをいうのだそうです。

さて、め以子(豊嶋花)は、寺のお供えの赤いものをこっそり食べて叱られます。
でも、そのおいしさが忘れられないでいたところ、そのおいしい赤いものは、当時まだ珍しかったイチゴだと知ります。
そのいちごを祖母のトラ(吉行和子)にも食べさせたいと思うめ以子は、ある日、洋食屋の客からイチゴのジャムをもらって喜ぶのでした。
☆おばあちゃんにイチゴジャムを食べさせるのかな。

☆戦後は何でもおいしかったです。私も幼少期、初めてバナナを食べたとき、こんな美味しいものが世の中にあるのかと思いました。

一方、め以子の父・大五(原田泰造)の開明軒はごはんではなくパン、箸ではなくナイフとフォーク、と本格的なフランス料理にこだわっていました。

そんな開明軒がある日、新聞のコラムに取り上げられるのですが。
☆そのこだわりが、「気取っているだけだ」と 酷評されるようです。

出演者:豊嶋花,財前直見,原田泰造,吉行和子,城土井大智,屋島昂太,南条好輝
原作・脚本:森下佳子

いちごはこちら>>ご注文いただいてから農家にお願いして、朝摘み新鮮いちごをその日に発送します!!夏いちご・サ...

イベントのお知らせ
 
9月25日(水)~「ごちそうさんと大大阪(だいおおさか)」パネル展 実施!11月から舞台は大阪へ。
(NHK大阪放送局にて)連続テレビ小説「ごちそうさん」と、その背景となる"大大阪の時代"をクローズアップするパネル展示です。
観覧は無料。
 日程 平成25年9月25日(水)~11月4日(月・祝) 場所 NHK大阪放送局

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじへ
最近気になるエンタメ情報


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 1話 9月30日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん あらすじ]

連続テレビ小説 ごちそうさん(1)「いちご一会」
2013年9月30日(月)

昭和20年の夏。ヒロインの卯野め以子(杏)は、空襲後の焼け跡の大阪で、明るい声で子どもたちに食事を配っていました。
☆終戦直後のことです。

杏(あん)の作品⇓⇓

それから、さかのぼること34年、明治時代の東京で、洋食屋の娘・め以子(豊嶋花)は、小学一年生でした。
父・大五(原田泰造)、母・イク(財前直見)、祖母・トラ(吉行和子)は、
め以子の並外れた食いしん坊っぷりに手を焼いていました。、

そして、不思議なことに、洋食屋なのに、め以子には父のオムレツと祖母のぬか漬けが最高の味なのでしだ。

ある日、新鮮な卵のオムレツを食べたいと、め以子は学校の鶏小屋に忍び込みます。
☆新鮮な卵のオムレスはおいしいことを知っていたのですね。

出演者:杏,豊嶋花,財前直見,原田泰造,吉行和子,城土井大智,屋島昂太
原作・脚本:森下佳子

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん 物語 [NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん 物語概要

2013年9月30日(月)から始まる 朝ドラ、連続テレビ小説 はごちそうさん という題名です。
このドラマの舞台は明治、大正時代の東京と大阪。

そしてこのドラマの主人公・卯野め以子(杏)は、父・大五(原田泰造)と母・イク(財前直見)が切り盛りする洋食屋でおいしいものを目一杯食べてすくすくと育った食いしん坊。



どんな困難に会っても、絶望のどん底に落ちても、ごはんを食べていれば何とかなる!
そんなシンプルでも、強い信念を持ち、強く生きる女性です。

そんな彼女が下宿人の大学生・西門悠太郎(東出昌大)に、「何の魅力もない人間」と痛烈に批判されながら、

「食べたい」という思いが、いつしか「食べさせたい」という情熱に変わったとき、
め以子はその偉大なるパワーを発揮することになります。

☆どんなパワーを発揮するのかが楽しみです。

詳細はこちら>>【送料無料選択可!】連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)[本/雑誌] (単行...

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報へ



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

八重の桜 39話 9月29日 あらすじ [NHK 大河ドラマ 八重の桜 あらすじ]

八重の桜(39)「私たちの子ども」 2013年9月29日(日)


八重(綾瀬はるか)と襄(オダギリジョー)の念願がかない、同志社女学校が誕生しました。
その喜びの中、薩摩出身の女学生リツ(大後寿々花)が結核にかかってしまいます。

大後寿々花の作品⇓⇓

八重は献身的に看病をしますが、リツは八重の看護を頑なに拒むのです。
実は、リツは、会津戦争で父を亡くしていたので、八重は敵のような立場なのです。
☆女学生で看病までしてくれるなんて、今とは違うのですね。それともキリスト教の学校だからでしょうか。

八重は、戦争で人を撃った自分の過去を責めて落ち込みますが、あきらめずにリツの看護をし続けます。
☆あの時は仕方がなかったでしょう。リツさんも次第に分かってくれることでしょう。

出演者:綾瀬はるか,西島秀俊,オダギリジョー,風吹ジュン,谷村美月,三根梓,中村蒼,玉山鉄二,高嶋政宏,反町隆史,
語り:草笛光子(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
最近気になるエンタメ情報トップページへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。