So-net無料ブログ作成
検索選択

朝ドラ 花子とアン あらすじ 1週 6話 4月5日 [NHK 連続テレビ小説 花子とアン あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 花子とアン(6)「花子と呼んでくりょう!」 2014年4月5日(土)

3年が経って、はな(山田望叶)は10歳になっています。

☆牧師さんに女学校入学を反対されたままだったのですね。

ある日、ふじ(室井滋)はお隣のリン(松本明子)に、
なぜ吉平のような変わり者と夫婦になったのかと尋ねられて
なれそめを語り始めるのです。

☆たしか、吉平が甲府に行商にきていてふじと知り合うのでしたが。


道で偶然出会ったという両親の馴れ初め話を、偶然聞いてしまった
はなは、ふじが吉平を好きになったのと、

自分が本を読むときの気持ちは同じだよ
とふじに言うのです。

☆きっとわくわくドキドキして本を読むのでしょうね。
子供の時は
私もそんな気持ちだったことがありました。

朝ドラ花子とアン登場人物とキャスト

安東はなと子役山田望叶!朝ドラ花子とアン登場人物とキャスト!

関連記事>>
村岡花子のプロフィールと夫について!赤毛のアンとの出会いは?
杏からアンへ!ごちそうさんから花子とアンへ!朝ドラ会見裏名言集

朝ドラ大河ドラマ簡単あらすじトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 花子とアン あらすじ 1週 5話 4月4日 [NHK 連続テレビ小説 花子とアン あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 花子とアン(5)「花子と呼んでくりょう!」 2014年4月4日(金)

高熱を出し、はな(山田望叶)は「辞世の歌」を詠みます。
☆こんなに小さい子が「辞世の歌」なんか普通は詠まないですよね。


父・吉平(伊原剛志)が、はなを町の医者へ連れて行き、一命を取りとめます。
☆良かったです。はなが死んでしまっては、あんなにすてきな赤毛のアンには
ならなかったでしょう。

父・吉平役 伊原剛志の作品⇓⇓

命を取り留めたはなは、生まれ変わったつもりで
自分の好きな名前を付け直すことにしたと言い、

「花子と呼んでくれ」と皆に言います。
☆はなと花子ではあまり変わらないようですが。


はなの才能を確信した吉平は、女学校へ進学させる相談のため、
牧師(山崎一)を家へ呼びます。

しかし、意外にも牧師からは反対されてしまいます。
☆どうして反対なのでしょう。貧乏だからでしょうか。


でも母のふじは(室井滋)ははなの本当の気持ちに気づき始めるのです。

☆母親が賛成してくれれば、鬼に金棒ですね。
父はもう行かせる気ですから。

出演:伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,松本明子,山田望叶,山崎一,里村洋,
語り:美輪明宏、原案:村岡恵理、脚本:中園ミホ(出典:YahooTVG)


関連記事>>
村岡花子のプロフィールと夫について!赤毛のアンとの出会いは?
杏からアンへ!ごちそうさんから花子とアンへ!朝ドラ会見裏名言集


朝ドラ大河ドラマ簡単あらすじトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 花子とアン あらすじ 1週 4話 4月3日 [NHK 連続テレビ小説 花子とアン あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 花子とアン(4)「花子と呼んでくりょう!」 2014年4月3日(木)

はな(山田望叶)は、朝市(里村洋)と一緒に、夜中に教会に忍び込みます。
しかし、誰かに気づかれそうになり、あわてて逃げる途中で、朝市を置き去りにしてしまいます。

☆何のために教会に忍び込むのでしょう?
追記:本をたくさん読みたいというはなの願いを叶えようと
朝市がはなを協会に連れていったことが分かりました。

朝市のことを気にかけつつも、はなは奉公へ出発する朝を迎えてしまいます。
☆朝市はどうなったのかしら?



母・ふじ(室井滋)や祖父・周造(石橋蓮司)ら家族たちははなとの別れを惜しみます。

☆父・吉平(伊原剛志)はどうしたのでしょう。もう畑へ行ってしまったのでしょうか?
いつもそばにいないようですね。

ところが、迎えに来た奉公の仲介人は、話が違うと言いだします。
欲しいのは力仕事のできる男で、女の子はいらないと言うのです。

☆どうしてそんなことになったのでしょう。


はなは落ち込んでしまうのですが、
そのとき兄・吉太郎(山崎竜太郎)が意外なことを言いだします。

☆家の窮状を知っている兄が、[代わりに奉公に行く]
と言いだすのでは
ないでしょうか。男の奉公人が欲しいと言っているのですからね。

出演者:伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,松本明子,山田望叶,山崎一,山崎竜太郎,里村洋,
語り:美輪明宏、原案:村岡恵理、脚本:中園ミホ(出典:YahooTVG)

関連記事
村岡花子のプロフィールと夫について!赤毛のアンとの出会いは?
杏からアンへ!ごちそうさんから花子とアンへ!朝ドラ会見裏名言集

朝ドラ 大河ドラマ 簡単あらすじトップへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 花子とアン あらすじ 1週 3話 4月2日 [NHK 連続テレビ小説 花子とアン あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 花子とアン(3)「花子と呼んでくりょう!」 2014年4月2日(水)

まだ7歳ぐらいの子供なのに、はな(山田望叶)は、家の生活が苦しいことに気を遣い、
「女学校なんか行きたくない」と嘘をつきます。

☆こんなに小さい子が、家の経済状態に気をつかうなんて、
村岡花子はなんて賢い子供だったのでしょう。



はなはますます家の手伝いに励み、大好きな小学校も休みがちになります。
それで、幼なじみの朝市(里村洋)は、そんなはなを心配するのです。

☆前回の朝ドラでも、め以子の幼なじみである源ちゃんが
おおきな役割を果たしましたが、花とアンでもこの朝市君が大きな存在になるのでしょうね。


ある日、道端で地主・徳丸(カンニング竹山)に出会ったはなは
「奉公先を紹介して欲しい」
とじか談判します。

☆徳丸さんびっくりしたでしょうね。こんなに小さい子が自ら奉公先を
紹介してなんて言うんですから。
かわいそうに思ってすぐ探してくれるでしょう。


案の定、数日後「奉公先が決まった」と知らせが届くと、

何も知らない母・ふじ(室井滋)と祖父・周造(石橋蓮司)は驚いてしまいます。

☆お父さんはどうなんでしょう。予想していたのでしょうか。
でも何かの手違いではなは奉公にはいかないことになりそうです。

出演者:伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,松本明子,カンニング竹山,マキタスポーツ,山田望叶,山崎一,山崎竜太郎,里村洋,酒向芳,長江英和,
語り:美輪明宏、原案:村岡恵理、脚本:中園ミホ(出典:YahooTVG)


関連記事>>
村岡花子のプロフィールと夫について!赤毛のアンとの出会いは?
杏からアンへ!ごちそうさんから花子とアンへ!朝ドラ会見裏名言集

朝ドラ大河ドラマ簡単あらすじトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 花子とアン あらすじ 1週2話4月1日 [NHK 連続テレビ小説 花子とアン あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 花子とアン(2)「花子と呼んでくりょう!」 2014年4月1日(火)

父・吉平(伊原剛志)がはな(山田望叶)を小学校へ数日間通わせただけなのに、
はなは字を覚えてしまい、夢中で本を読みふけるようになります。

☆よほどもの覚えが良い子供のようですね。


娘の才能を感じた父・吉平(伊原剛志)は、
はなを東京のミッション系女学校へ入学させようとします。

☆貧しい農家なのですから無理なのでは?
ミッション系の女学校へ入学させようとしたのは
両親がクリスチャンだったからですね。


村人たちには、「西洋かぶれでおかしくなった」と言われるし、
母・ふじ(室井滋)も「うちのどこに、
そんなお金があるのか」と反対します。

☆それが普通ですよね。

そんな折、地主の徳丸(カンニング竹山)が小作料を上げると発表したので、
はなの家族も困惑します。

それを見たはなは、道で出会った徳丸にあることを申し出ます。

☆奉公先を紹介してくれるように頼むようです。えらいですね。


出演者:伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,松本明子,カンニング竹山,山田望叶,山崎一,山崎竜太郎,里村洋,
語り:美輪明宏、原案:村岡恵理、脚本:中園ミホ(出典:YahooTVG)

朝ドラ大河ドラマ簡単あらすじトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

NHK 大河ドラマ 軍師官兵衛 13話 3月30日 あらすじ [NHK 大河ドラマ 軍師官兵衛]

軍師官兵衛(13)「小寺はまだか」 2014年3月30日(日)

官兵衛(岡田准一)は、待ちに待った秀吉(竹中直人)の軍勢に姫路城を
丸ごと明け渡したので、
感激した秀吉から義兄弟の誓紙をもらいます。

☆そりゃそうでしょう。姫路城を明け渡すなんて、徹底していますね。


光(中谷美紀)や職隆(柴田恭兵)は、官兵衛がますます秀吉のためにと
張り切ることに少し心配になります。

☆主君の政職(片岡鶴太郎)への気兼ねでしょう。


続いて官兵衛は、織田帰順の証しとして、主君・政職(片岡鶴太郎)を秀吉に
拝謁させようと躍起になるのですが
政職は一向に腰を上げません。

☆どうも政職は焼きもちをやいているようです。


焦っている官兵衛に対し、半兵衛(谷原章介)は驚きの行動をとるのです。



☆官兵衛が困っていると、いつも半兵衛が厳しい手段で助けてくれる、
半兵衛は本当の教育者であり・軍師なのだと思います。

出演者:岡田准一,中谷美紀,谷原章介,春風亭小朝,生田斗真,吹越満,田中哲司,濱田岳,速水もこみち,高橋一生,金子ノブアキ,阿知波悟美,ピエール瀧,嘉島典俊,磯部勉,上杉祥三,田中幸太朗,ベンガルほか
原作・脚本:前川洋一
(出典:YahooTVG)
NHK 朝ドラと大河ドラマ簡単あらすじ トップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 花子とアン あらすじ 1週 1話 3月31日 [NHK 連続テレビ小説 花子とアン あらすじ]

NHK 連続テレビ小説 花子とアン(1)「花子と呼んでくりょう!」 2014年3月31日(月)父のお土産

さあ、いよいよ新朝ドラ 花子とアンの物語の始まりです。
村岡花子さんの生涯を描くという 花子とアン。 楽しみです。

1945年、空襲の中、「赤毛のアン」の原書を胸に抱いて走る
村岡花子(吉高由里子)の姿が写ります。

☆1945年と言えば、第二次世界大戦が8月に終戦になる年ですね。
そのころ村岡花子は「赤毛のアン」の翻訳をしていたようです。


時は1900年の甲府にさかのぼります。

主人公の安東はな(山田望叶)は、貧しい農家に生まれたので、
学校へ行かずに家事や子守に精を出し、母ふじ(室井滋)達家族を助けていました。

☆村岡花子の旧姓は安中ですが、朝ドラでは安東にしたのですね。
花子は1893年生まれですから、この頃は7歳、小学校に入っている頃です。


ある日、安東はなは、行商先から帰った父・吉平(伊原剛志)から土産の絵本をもらいます。

吉平は、字も読めないのに目をきらきらと輝かせるはなを見て、
とんでもないことを思い立つのです。

☆お父さんははなの才能というか、賢さがわかったのではないでしょうか。
何らかの形で学問を教えるのではと思われます。


出演者:吉高由里子,伊原剛志,室井滋,石橋蓮司,マキタスポーツ,山田望叶,山崎竜太郎,里村洋,

朝ドラ花子とアン登場人物とキャスト
安東はなと子役山田望叶!朝ドラ花子とアン登場人物とキャスト!

関連記事>>
村岡花子のプロフィールと夫について!赤毛のアンとの出会いは?
杏からアンへ!ごちそうさんから花子とアンへ!朝ドラ会見裏名言集


朝ドラ大河ドラマ簡単あらすじトップへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん あらすじ 25週 150話(最終回)3月29日 [NHK 朝ドラ ごちそうさん]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん 最終回(150)「とんだごちそう」 2014年3月29日(土)甲子園のカレー

竹元(ムロツヨシ)が蔵座敷を訪れたので、め以子(杏)たちは驚きます。

竹元の言葉にめ以子は悠太郎を思うのでした。


泰介(菅田将暉)や希子(高畑充希)ら一同は甲子園の開会式に向かうのですが、

め以子は「カレーを売るから」と駅近くの雑踏に向かいます。



源太(和田正人)が見にくると、め以子は、
復員兵たちの中に悠太郎の姿を探していました。

☆しかしそこでは悠太郎を見つけることはできなかったようです。


カレーは結局、無料で配ることとなり、
復員兵やその家族に喜ばれます。


そしてめ以子は、め以子を探しにきた源太と2人だけでカレーを食べるのです。

☆悠太郎はどうやら別便で帰宅するようです。
甲子園も開会するし、めでたしめでたしでしょう。


出演者:杏,宮崎美子,高畑充希,和田正人,菅田将暉,松浦雅,茂山逸平,前田亜季,山中崇,中村靖日,ムロツヨシ,中山義紘,
語り:吉行和子
原作・脚本:森下佳子
(出典:YahooTVG)

朝ドラ花子とアン登場人物とキャスト

安東はなと子役山田望叶!朝ドラ花子とアン登場人物とキャスト!



関連記事>>
村岡花子のプロフィールと夫について!赤毛のアンとの出会いは?

杏からアンへ!ごちそうさんから花子とアンへ!朝ドラ会見裏名言集




朝ドラ大河ドラマ簡単あらすじトップへ


佳代ちゃんのガッテンブログトップへ




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん あらすじ 25週(最終週) 149話 3月28日 [NHK 朝ドラ ごちそうさん]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん(149)「とんだごちそう」 2014年3月28日(金)アイスクリン作り

泰介(菅田将暉)や啓司(茂山逸平)らは甲子園大会の実現に向け、
管轄部署のトップのカーチスを説得する作戦を立てます。

☆これなんだか実在の物語に思えてきますね。どうだったのでしょう。
これに似たようなことがあったのでしょうね。


め以子(杏)は、アイスクリーム好きだというカーチスに、
活男を思いだすのでした。

そして、馬介(中村靖日)らと精いっぱい、アイスクリンを作るのです。
☆さぞおいしいアイスクリームができることでしょう。

泰介たちは2種類のアイスクリンを持ってカーチスを訪ねます。

そして、英語で甲子園での野球大会への熱い思いを伝えます。
☆これでは成功間違いないですね。


一方、蔵座敷には倉田(綾田俊樹)と一緒の和枝(キムラ緑子)が来ています。
☆なんだかいやですね。蔵屋敷は自分のものだとでも言うのでしょうか。

語り:吉行和子
原作・脚本:森下佳子
(出典:YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ 簡単あらすじトップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
佳代ちゃんのガッテンブログへ





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ ごちそうさん あらすじ 25週(最終週)148話 3月27日 [NHK 朝ドラ ごちそうさん]

NHK 連続テレビ小説 ごちそうさん(148)「とんだごちそう」 2014年3月27日(木)最高の日本料理

め以子(杏)が蔵座敷で最高の日本料理を出せば、
甲子園の件に協力するとモリスが言います。

め以子はまだアメリカを受け入れられないのですが、
泰介(菅田将暉)たちのためにと、張り切って料理の準備をします。
☆そうですよ。甲子園のためですからね。


泰介たちは、野球大会の管轄部署に、日本語ではなく
英語で訴えようと考えます。
☆それは名案ですね。気持ちがよりよく伝わるでしょう。

日本料理も英語で⇓⇓


め以子は「最高の日本料理を作らねば」と献立を考えますが、
モリスが持ち込んだ材料は日本料理に使うものではなかったので、

新たな工夫が必要になりました。
☆何が持ち込まれても、め以子なら大丈夫です。

モリスの食べる顔、め以子に語りかける言葉は意外なものでした。
☆きっとやさしい悦びの言葉だと思われます。

出演者:杏,宮崎美子,高畑充希,和田正人,菅田将暉,松浦雅,波岡一喜,中山義紘,
語り:吉行和子
原作・脚本:森下佳子
(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ 簡単あらすじトップへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
佳代ちゃんのガッテンブログへ





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。