So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラ おひさま 131話予告 丸庵の火事 ブログトップ

朝ドラ おひさま 131話予告 丸庵の火事 [朝ドラ おひさま 131話予告 丸庵の火事]

朝ドラ おひさま「ふたたびの場所」131話予告 丸庵の火事 2011年9月2日(金) の放送内容

遠くで火事が発生。念のため、大事なものだけ持って避難する丸庵の面々だったが、結局それが丸庵との別れになってしまいます。

火事は予想以上に延焼し、丸庵は焼けてしまいます。

丸庵の夜の教室では、女性たちがそろって望月先生(梅沢昌代)による洋裁の授業を受けています。

男たちもそれぞれ、仕事談義や家族談義に花を咲かせているのです。

しかし楽しい時間ばかりは続かないのですね。

遠くで火事が発生します。

風が強いので警戒して、大事なものだけ持って、風上の安全な場所に避難することにした丸庵の面々でしたが、

結局それが丸庵との別れになってしまうのです。

火事は予想以上に延焼し、丸庵は焼けてしまいます。

あらあら、どうしましょう。困ったことになりますね。

井上琳水の作品↓↓↓

★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
井上琳水(いのうえりんな)日向子3歳の役
金澤美穂(かなざわみほ)縁故疎開の陽子の教え子(倉田杏子)
石橋杏奈(いしばし あんな)手紙の送り主・かつての教え子(石井恵子)
土屋 太鳳(つちや たお )弁当を持ってこれなかったまずしい生徒・ハナ
白川由美(しらかわゆみ)向いのお姉ちゃん(宮澤節子)
マイコ (まいこ)陽子の親友(相馬真知子)
中村竜(なかむら りゅう)真知子の夫・秦野 役
柄本時生(えもとときお)陽子の幼なじみ(宮本タケオ)
安藤サクラ(あんどうさくら)タケオの妻(ミツ)
渡辺えり(わたなべえり)飴屋・村上堂のおかみ(村上カヨ)
斉木しげる(さいきしげる)村上堂のご主人(村上貞夫)
梅沢昌代(うめざわ まさよ)安曇野女学校の裁縫の望月先生
梅沢昌代の作品↓↓

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 131話予告 丸庵の火事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。