So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラ おひさま 132話予告 平原綾香 ブログトップ

朝ドラ おひさま 132話予告 平原綾香 [朝ドラ おひさま 132話予告 平原綾香]

朝ドラ おひさま「ふたたびの場所」132話予告 平原綾香 2011年9月3日(土) の放送内容

丸庵の面々は、安曇野の須藤家に身を寄せることになります。

これまで見たことがない徳子(樋口可南子)の力の落としように、陽子(井上真央)は心を痛めるのです。

徳子の笑顔に、これまでずっと救われてきた陽子は、今こそ自分が頑張る時だと思い、
「前よりもっと立派な丸庵を作りますからね。メソメソしていると、私が勝手に全部決めちゃいますよ」と徳子をたきつけます。

陽子の憎まれ口に苦笑し、最後は追いかけっこになり、笑顔を取り戻す徳子です。

どんな憎まれ口をきくのかが、楽しみですね。

そういえば、おひさまの歌、大切なあなたへ は、土曜日だけ歌があるのですね。
よく聞くと、なかなか良い歌詞です。

どうして毎回歌わないのでしょう。【ポイント10倍】【CD-Single】おひさま~大切なあなたへ平原綾香 [MUCD-5187]【ポイント倍付090...

おひさま 大切なあなたへ  歌詞はこちら>>うたまっぷcom 

★歌手 平原綾香(ひらはら あやか、1984年5月9日生まれ27歳 )は、日本の東京都出身のシンガーソングライター、サックス奏者
ラジオパーソナリティ 。所属レコード会社はドリーミュージック、事務所 有限会社オフィスママ 。愛称は、あーや。
洗足学園音楽大学ジャズコースサックス専攻  血液型 A型

ジャンル J-POP 、受賞多数 アルバム多数。

★主な出演者
井上真央(いのうえまお)ヒロイン(丸山陽子)
高良健吾(こうらけんご)陽子の夫(丸山和成)
若尾文子(わかおあやこ)語り(現代の丸山陽子)
樋口可南子(ひぐちかなこ)義母 (丸山徳子)
串田和美(くしだかずよし)義父 (丸山道夫)
井上琳水(いのうえりんな)日向子3歳の役
金澤美穂(かなざわみほ)縁故疎開の陽子の教え子(倉田杏子)
白川由美(しらかわゆみ)向いのお姉ちゃん(宮澤節子)
柄本時生時生(えもとときお)陽子の幼なじみ(宮本タケオ)
安藤サクラ(あんどうさくら)タケオの妻(ミツ)
寺脇康文(てらわきやすふみ)父 (須藤良一)
永山絢斗(ながやまけんと)兄 (須藤茂樹)
角替和枝(すみがえかずえ)タケオの母親(宮本ハル)
斉藤由貴(さいとうゆき)現代の陽子の聞き役(原口房子)
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 132話予告 平原綾香 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。