So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラ おひさま 150話 あらすじ  ブログトップ

朝ドラ おひさま 150話 あらすじ  [朝ドラ おひさま 150話 あらすじ ]

朝ドラ おひさま「母の笑顔」150話 あらすじ 2011年9月24日(土)の放送内容

2週間旅行に行っているうちに、朝ドラおひさま終了してしまいました。
150話から最終回までは、終了してから書いています。

150話です。

良一(寺脇康文)が突如、病に倒れます。

盲腸を悪化させた腹膜炎で危険な状態だ。

松本の映画館で倒れて病院に運び込まれたという。

毎日仕事帰りに独りで来て、同じ映画を観ていたらしい。

主演の女優が、亡き妻紘子に似ているのだと館主にもらしたという。

陽子(井上真央)は、母が亡くなってから、父がどんな思いで生きてきたのか、
少しも知らずにいたこと。、

親はいつも強いものだと勝手に思っていた自分に気づくのです。

すてきなお父さんですね。


出演者
井上真央,高良健吾,若尾文子,寺脇康文,樋口可南子,串田和美,井上琳水
原作・脚本作岡田惠和

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ おひさま 150話 あらすじ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。