So-net無料ブログ作成
朝ドラ カーネーション 9話 あらすじ ブログトップ

朝ドラ カーネーション 9話 あらすじ [朝ドラ カーネーション 9話 あらすじ]

連続テレビ小説 カーネーション(9)「運命を開く」2011年10月12日(水) の放送内容

【送料無料】心中天使/尾野真千子[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】

ミシンを見て以来糸子(尾野真千子)は夢中でパッチ屋に通い詰め、ミシンに触れて店の手伝いをを始めていた。

糸子は前にも増して女学校が退屈になり、パッチ屋に通いつめてミシンに触れ、店の手伝いをしている。

一方、善作(小林薫)は呉服店の行く末を気遣う地元の資産家・神宮司(石田太郎)から、娘の嫁入り衣装の注文を受ける。

糸子はパッチ屋の主人・桝谷(トミーズ雅)の、店で働かないかという誘いに舞い上がり、女学校を辞めて働きたいと思い始める。

そんな折、千代(麻生祐未)の兄・正一(田中隆三)がやってくる。

資産家・神宮司役の石田太郎の作品↓↓

出演者
尾野真千子,小林薫,麻生祐未,正司照枝,栗山千明,濱田マリ,須賀貴匡,尾上寛之,柳生みゆ,トミーズ雅,石田太郎
原作・脚本作渡辺あや

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ カーネーション 9話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。