So-net無料ブログ作成
朝ドラ カーネーション 18話 あらすじ 尾野真 ブログトップ

朝ドラ カーネーション 18話 あらすじ 尾野真千子 [朝ドラ カーネーション 18話 あらすじ 尾野真]

連続テレビ小説 カーネーション(18)「熱い思い」2011年10月22日(土) の放送内容

善作(小林薫)を説得しようと、糸子(尾野真千子)は、男物のアッパッパを贈ることにした。【送料無料】心中天使/尾野真千子[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】

工夫を重ねたアッパッパが完成するが、機嫌が悪い善作に捨てるよう言われる。

千代(麻生祐未)は困った末、店に隠すが客に見つかり50銭で売れることになる。

アッパッパが売れて驚いた善作は洋服作りの条件として、糸子にアッパッパを商品として作らせる。

結局は善作も気に入り、それを着て商店街をかっ歩する。

しかし糸子には新たな苦難が降りかかろうとしていた。

出演者
尾野真千子,小林薫,麻生祐未,正司照枝,トミーズ雅,田丸麻紀,上杉祥三,柳生みゆ
原作・脚本作渡辺あや
朝ドラ カーネーション 18話 あらすじ 尾野真 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。