So-net無料ブログ作成
朝ドラ カーネーション 20話 あらすじ 小泉孝 ブログトップ

朝ドラ カーネーション 20話 あらすじ 小泉孝太郎 [朝ドラ カーネーション 20話 あらすじ 小泉孝]

連続テレビ小説 カーネーション(20)「誇り」2011年10月25日(火) の放送内容

糸子(尾野真千子)は根岸(財前直見)に洋裁を教わりたいと頼み込み

根岸が心斎橋に開いたミシン教室に喜んで向かうが、その内容は簡単すぎます。

そりゃそうでしょう。バッチ屋でかなりの修行を積んだ糸子ですもの。

本格的に学びたい糸子だが、そこまでは無理だと断られてしまいます。

帰り道で出会った祖母の貞子(十朱幸代)は、ミシンを買ってやると言うが、

善作(小林薫)が許さないと糸子は断るのです。
【送料無料!】小泉孝太郎/コールセンターの恋人 DVD-BOX【DVD】

その時、人気歌舞伎役者の中村春太郎(小泉孝太郎)を見かけます。

女たらしの春太郎の連れは、糸子がよく知る娘です。

さてその娘は誰でしょう。奈津じゃないかと思います。 

小泉孝太郎の女たらしぶりも楽しみですね。

出演者
尾野真千子,小林薫,麻生祐未,栗山千明,財前直見,小泉孝太郎,正司照枝,十朱幸代,柳生みゆ,渡辺大知
原作・脚本作渡辺あや

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ カーネーション 20話 あらすじ 小泉孝 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。