So-net無料ブログ作成
朝ドラ カーネーション 44話 あらすじ ブログトップ

朝ドラ カーネーション 44話 あらすじ [朝ドラ カーネーション 44話 あらすじ]

連続テレビ小説 カーネーション(44)「果報者」 2011年11月22日(火)の放送内容

糸子(尾野真千子)は、勝(駿河太郎)を前にしても、けげんに思うばかりだったらしいけど。

糸子はにぶいんですね。 勝が度々、顔を見に来たと言っていたのだから、糸子に気があるのは
誰でもわかるでしょうにね。

川本勝役・駿河太郎の作品ハイウェイ・バトルR×R 2 マキシマム・スピード(DVD) ◆20%OFF!

勘助(尾上寛之)の話から、実は善作(小林薫)も乗り気の結婚話だと知り驚く糸子。

全くその気がない糸子だが、美容師の玉枝(濱田マリ)たちにも冷やかされる。

美容師の玉枝役・濱田マリの作品

結婚よりも商売で頭がいっぱいの糸子は、乗り気になれません。

自らノコギリを持って店の改装を試みる。

そりゃそうですよ。まだ開店したばかりで、繁盛もしていないのに。

そこへ奈津(栗山千明)が訪ねてきて。

奈津は糸子に、祝言は絶対に料亭吉田屋で挙げるようにとケンカ腰で迫るのですが。

奈津役・栗山千明の作品

【出演】尾野真千子,小林薫,栗山千明,正司照枝,濱田マリ,尾上寛之,宝田明,田丸麻紀,駿河太郎
【作】渡辺あや

関連記事>>朝ドラ カーネーション キャスト
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ カーネーション 44話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。