So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラ カーネーション 45話 あらすじ ブログトップ

朝ドラ カーネーション 45話 あらすじ [朝ドラ カーネーション 45話 あらすじ]

連続テレビ小説 カーネーション(45)「果報者」2011年11月23日(水) の放送内容

善作(小林薫)と清三郎(宝田明)が珍しくそろって、糸子(尾野真千子)を訪ねてくる。

おやおや、結婚話は気が合ったのですね。

父善作役・小林薫の作品>>乳房 [VHS] 小林薫 及川麻衣 竹中直人 戸川純:楽オク中古品
祖父清三郎役・宝田明の作品>>【ポイント10倍】送料無料!!【DVD】ゴジラ宝田明 [TDV-18016]【14Nov11P】

ハル(正司照枝)も加わって、仕立ての腕を持ち小原家に婿に入る、という勝(駿河太郎)を気に入り、
糸子に結婚を迫る。

戸惑う糸子に、美容室の嫁・八重子(田丸麻紀)は親に従って結婚してよかったと話し、結婚をすすめるのです。
八重子役・田丸麻紀の作品>>


気乗りしない糸子をよそに、あっという間に祝言の日が決まります。

祖母の貞子(十朱幸代)が、はりきって婚礼衣装を用意するなど、周囲は盛り上がるけれど。

糸子は騒ぎに嫌気がさしていた。

でも、結局は結婚するのですが、どこが決めてになって、その気になるのでしょうね。

出演者
尾野真千子,小林薫,麻生祐未,栗山千明,正司照枝,尾上寛之,宝田明,十朱幸代,甲本雅裕,田丸麻紀,上杉祥三
原作・脚本作渡辺あや

関連記事>>朝ドラカーネーション キャスト
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ カーネーション 45話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。