So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラ カーネーション 77話 あらすじ ブログトップ

朝ドラ カーネーション 77話 あらすじ [朝ドラ カーネーション 77話 あらすじ]

ようやく、朝ドラ カーネーションが戻ってきます。
NHK カーネーション 77話 「明るい未来」 2012年1月5日(木) 放送のあらすじ
糸子の物語です。↓↓


進駐軍が来て糸子(尾野真千子)達は、最初は恐れていましたが、次第に慣れていきます。

糸子は店で縫った肌着を持って闇市へ通い、物々交換を重ねる日々を過ごしていました。
ある日、岸和田のダンスホール「カンカンホール」の人気の踊り子だったサエ(黒谷友香)が久しぶりに訪ねてきて、無事を喜びあいます。

サエは、男がだんじりをひかずにいられないように、女にはオシャレをせずにはいられないと言いいます。

糸子は手持ちの軍服用の布地で、洋服を作りますが、そんな物でも女性たちが殺到します。

糸子は早くステキな布地で洋服を作り、お客に着せたいと思うのでした。

もう戦争が終わったのですから、その夢がかなうのですね。

出演者
尾野真千子,麻生祐未,甲本雅裕,上杉祥三,柳生みゆ,玄覺悠子,黒谷友香,中村美律子
原作・脚本 渡辺あや

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ カーネーション 77話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。