So-net無料ブログ作成
検索選択
朝ドラ カーネーション 84話 あらすじ ブログトップ

朝ドラ カーネーション 84話 あらすじ [朝ドラ カーネーション 84話 あらすじ]

NHK カーネーション (84) 「愛する力」 2012年1月13日(金) のあらすじ

紳士服職人の周防(綾野剛)はオハラ洋装店で、順調に紳士服の仕事をしています。糸子の夫が仕事をしていたあの二階の部屋でしょうね。

千代(麻生祐未)は周防に妻子があると知って残念がります。確かに、糸子の夫の代わりにちょうどいいです。

一方、糸子(尾野真千子)は木之元(甲本雅裕)たちから、借金苦で夜逃げした元吉田屋の若女将だった奈津(栗山千明)がパンパンと呼ばれる女になっているという思いがけない話を聞きます。

糸子は周防とともに奈津の居所を突き止め、思わず奈津をどなりつけた糸子ですが、誇りを傷つけられた奈津に追い返されます。どうして糸子は、奈津のことが気になるのでしょう。

出演者
尾野真千子,麻生祐未,栗山千明,甲本雅裕,上杉祥三,黒谷友香,綾野剛,六角精児,玄覺悠子,二宮星
原作・脚本 渡辺あや

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
朝ドラ カーネーション 84話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。