So-net無料ブログ作成
朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ  ブログトップ
前の20件 | -

朝ドラ 梅ちゃん先生 9月17日 145話 あらすじ [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 25週 145話 「再会」2012年9月17日(月)

昭和34年。信郎(松坂桃李)達は新幹線の部品作りに頑張っている中、幸吉(片岡鶴太郎)が建造を見ならい、
引退すると言いだします。
※建造とはことごとく意見が合わない幸吉なのに、変なところで真似するのですね。笑えます。

梅子(堀北真希)と信郎は、考えなおすように言うのですが、幸吉はやめると言い張ります。
※今まで、頑張ったんですから、しっかりした息子も、良い従業員もいるのだから、引退して遊んでもいいでしょう。

一方、帝都大学病院では弥生(徳永えり)が、父親から大学病院を辞めて実家の医院を継ぐよう言われます。
研究を続けたい弥生は悩んでいます。

山倉(満島真之介)が心配してくれているのに、弥生は、梅子に相談すると言うのです。
※弥生は素直じゃないですね。山倉と結婚して、山倉に実家の病院を継いでもらって、弥生は研究を続ければ
いいのにね。
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,小出恵介,倍賞美津子,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,満島真之介,岩崎ひろみ,徳永えり,高橋光臣,滝藤賢一,石井正則,竹財輝之助,野村周平,鶴見辰吾ほか
原作・脚本:尾崎将也(出典YahooTVG)


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 9月12日 141話 あらすじ [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 24週 141話 あらすじ「明日へのバトン」2012年9月12日(水)

帝都大学病院で偶然再会した梅子(堀北真希)と松岡(高橋光臣)は、弥生(徳永えり)たちも一緒に近況を話し合います。
※3年間のつもる話しがあるでしょうね。

松岡は梅子の結婚と出産にお祝いの言葉をのべますが、「自分自身の結婚のことは、よく分からない」と言うのです。
※学問が忙しくてそれどころではなかったでしょう。梅子の結婚を知って、少々後悔しているかも知れませんね。

一方、病院内で看護婦が働く姿を見学した千恵子(宮武美桜)は、自分から看護婦の道を目指したいと思い始めます。

しかし、その夜、千恵子から話しを聞いた康子(岩崎ひろみ)がやって来て「千恵子のことは放っておいてくれ」
と梅子に言いだします。
※康子には違う考えがあるようです。食堂を継いで欲しいのでしょうか。

看護学校受験を考えている社会人のあなたへ
DVD、WEBコース。さぁ、看護学校に入学しよう!!


朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,片岡鶴太郎,松坂桃李,岩崎ひろみ,徳永えり,高橋光臣,滝藤賢一,竹財輝之助,野村周平,宮武美桜,銀粉蝶,池田成志,陰山泰,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也(出典YahooTVG)
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 136話 あらすじ 9月6日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 23週 136話 あらすじ 「みんなの宝物」2012年9月6日(木)

梅子(堀北真希)は小学校の健康診断を無事に終えます。
しかし梅子は、その中の1人の少年の様子が気にかかります。
※なにかありそうです。またまた世話を焼くのでしょうね。

そんななか叔父・陽造(鶴見辰吾)が、梅子を訪ねてきます。
胃の調子が悪いというのです。梅子が陽造を診察して、胃潰瘍ではないかと言うと、
陽造は実はそうだと答えます。

梅子は、手術をして治した方がよいと言うのですが、陽造は「なんとか手術をしないで治してほしい」と頼みます。
梅子は思案し、自分の医院に入院させます。
※現在では、胃潰瘍はほとんど薬で治るようになりましたが、昭和の時代はどうだったのでしょうね。
【短期・単発】のアルバイトなら、バイトリッチ


朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,倍賞美津子,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,岩崎ひろみ,滝藤賢一,銀粉蝶,
語り:林家正蔵 原作・脚本:尾崎将也(出典:YahooTV)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

梅ちゃん先生 9月3日 133話 あらすじ [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 23週 133話 「みんなの宝物」2012年9月3日(月)

ついに梅子(堀北真希)は臨月をむかえます。昭和33年3月のことです。

医師としての仕事をしながら、生まれてくる赤ちゃんを思い、大きくなるおなかを楽しみに過ごします。

もうひとつうれしいことに、竹夫(小出恵介)と静子(木村文乃)が下村家を訪ねてきて、建造(高橋克実)たちに
「式は挙げないが、入籍する」と報告するのです。
良かったですね。詐欺にあったからこそ二人の結びつきは堅くなったのではないでしょうか。

そんな折、信郎(松坂桃李)が女性と一緒に話しているところを梅子は目撃します。
竹夫らが「浮気か」と勘ぐりますが、信郎は「違う」と否定します。
しかし、気が動転した梅子はおなかを抱えて倒れ込んでしまうのです。

信郎に限ってそんなことはないと思いますが。女性と話すぐらいなんでもないでしょうにね。

なつかしいNHK朝ドラ↓↓★なつかしいNHK朝の連続テレビ小説はこちら>>楽天市場へ
出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,小出恵介,倍賞美津子,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,木村文乃,竹財輝之助,野村周平,
語り:林家正蔵 原作・脚本:尾崎将也

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

梅ちゃん先生 9月1日 132話 あらすじ [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 22週 132話 「意地の上塗り」2012年9月1日(土)

竹夫(小出恵介)の会社が詐欺に遭い、倒産寸前だということを建造(高橋克実)は聞きます。
しかし、竹夫は「大丈夫だ」と言うばかりで泣き言を言いません。
意地なのでしょう。

もう会社を維持できないと考えた竹夫は、、やむなく社員に退職金を渡し解雇します。
そして静子(木村文乃)にも退職金を渡し、出ていくように言うのです。
静子は出て行かないと思いますが。

一方、梅子(堀北真希)は心配しつつも、とにかく竹夫のもとへ行ってみます。
梅子が竹夫の会社に着くと、そこには、建造が来ているのです。
やはり親ですね。
【既婚者・主婦歓迎】のアルバイトなら、バイトリッチ

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,小出恵介,倍賞美津子,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,木村文乃,竹財輝之助,野村周平,
語り:林家正蔵 原作・脚本:作尾崎将也

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 112話 あらすじ 8月9日  [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 19週 112話 あらすじ「新しい家族」 2012年8月9日(木) 8時00分~8時15分

安岡製作所に「金の卵」がやって来ます。佐藤光男(野村周平)・15歳。青森から集団就職で来るのです。

新しいキャラクターはこの子だったのですね。そういえば、この頃は神武景気と言われるほど景気が良くて
人手不足になり、青森から集団就職でやって来る中学卒業直後の若者達は、金の卵と言われて重宝がられたものでした。

佐藤光男役・野村周平の作品↓↓

金の卵の光男君は礼儀正しく好感のもてる少年です。

幸吉(片岡鶴太郎)達が祝いの席を開く中、和子(大島蓉子)が、光男の寝る場所を決めていなかったことに気づきます。ちょっと呑気過ぎますね。

結局、梅子(堀北真希)と信郎(松坂桃李)の部屋で寝ることになるのです。
こんなこと今では信じられませんよ。新婚夫婦の部屋に同居するなんて。

一方、梅子が在宅治療をしている末期がんの患者・早野(津嘉山正種)には、死期が近づいています。
【週4日以上】のアルバイトなら、バイトリッチ


【昇給あり】のアルバイトなら、バイトリッチ


出演者:堀北真希,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,竹財輝之助,銀粉蝶,津嘉山正種,丘みつ子,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也


朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
ブログ元気元気トップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 102話 あらすじ 7月28日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 102話 あらすじ 「ここにいること」 2012年7月28日(土)

信郎(松坂桃李)は高熱をおして仕事を成し遂げようとします。
医師として信郎を止めようと、梅子(堀北真希)は旋盤の部品を取り上げるのですが、信郎はそれを取り返そうと、梅子の家に忍び込みます。

梅ちゃん先生の時代↓↓

しかし、もう一歩のところで陽造(鶴見辰吾)に見つかってしまうと、信郎は「自分が懸命に仕事をするのは、自分を助けたいからだ」と言うのです。

信郎の真剣さに心を動かさた梅子は、信郎にその部品を返し、ずっとそばで見守ることにします。
そして夜が明けます。

信郎は大丈夫なのでしょうか。信郎と梅子の仲が接近していますね。それも気になります。

資格・スクールを探すなら【グースクール】


出演者出:北真希,南果歩,倍賞美津子,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,竹財輝之助,
語り:林家正蔵 原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
ブログ元気元気トップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 101話 あらすじ 7月27日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 101話 あらすじ「ここにいること」2012年7月27日(金)

幸吉(片岡鶴太郎)達が熱海へ行き、信郎(松坂桃李)は独りで困難な仕事に挑んでいます。
梅子に、信郎が幼少期に、梅子のおもちゃを解体しては良い機械がないから直せないといいわけしていたこと
を指摘されて、自分が仕事ができないのを機械のせいにしていたことに気づき、困難な仕事を引き受ける気に
なったのです。

どうして信郎は熱海へ行かないのでしょう。
★熱海旅行は福引で当たったのですが、2枚しかないので結婚式もせず新婚旅行にも行っていないからと両親だけで出かけたのでした。

信郎役・松坂桃李の作品↓↓

そんな折、下村家に警察が現れ、「最近、泥棒がうろついているので注意するように」といいます。
その話しを聞いて、女所帯なので芳子(南果歩)は、とても心配します。

食堂の三上和也(滝藤賢一)達が自警団を作って不審者の取り締まりをしていると、下村家の外で大きな声がします。梅子(堀北真希)が表に出ると、和也が「不審者を捕まえた」というのですが、その不審者は、おじの陽造(鶴見辰吾)だったのです。

はて、どうしたのでしょう。陽造が泥棒とは思えないですし。
★建造が入院していて、下村家が女所帯であることを心配した竹夫にたのまれて見回りをしてくれていたようです。

全国のスクール、資格、通信講座6万件掲載のグースクール




出演者:堀北真希,南果歩,倍賞美津子,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,滝藤賢一,銀粉蝶,竹財輝之助,語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
ブログ元気元気トップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 100話 あらすじ 7月26日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 連続テレビ小説 梅ちゃん先生 100話 「ここにいること」2012年7月26日(木)

梅子(堀北真希)は医師としての在り方に悩むのですが、「どんな時でも患者には笑顔を見せるべき」と看護婦の八重子(銀粉蝶)に言われ、梅子は、建造(高橋克実)に「どうしたらよいか」を相談します。

看護婦の八重子役・銀粉蝶の作品↓↓

しかし、建造は相変わらず「泣き言を言うな」と一喝し、梅子に「自分で答えを見つけるしかない」と言います。

末期がんの患者・早野(津嘉山正種)は往診する梅子の様子を見て、「自分の過去を振り返るのも楽しい」と言います。

それを聞いた梅子は子ども時代信郎(松坂桃李)と過ごした日々を思い出し、あることに気づきます。
さて何に気づくのでしょう。 肝心のところは分からないのがあらすじです。

見てからのお楽しみなんですね。

★あることって、信郎は梅子のおのちゃをさんざん分解したけれど、元通りになおしたことがなかったことです。
そして、いつも信郎のいいわけは、いい機械がないから直せないと言うのでした。機械のせいにしていたのです。

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,ミムラ,小出恵介,倍賞美津子,松坂桃李,大沢健,津嘉山正種,丘みつ子,銀粉蝶,竹財輝之助,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也



朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
ブログ元気元気トップへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 99話 あらすじ 7月25日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 99話 あらすじ 17週 「ここにいること」2012年7月25日(水)

98話で、誕生会のケーキを買いにいった坂田医師(世良公則)がいつまでも帰らないと思ったら、交通事故にあったという連絡が入りました。容態についてはわかりません。
★あろうことか、坂田医師は亡くなってしまったのです。なんということでしょう。

雨の中、梅子(堀北真希)と信郎(松坂桃李)は坂田医院を後にします。どうして信郎が坂田医院に来たのかわかりません。
★信郎の両親が福引で当たった熱海旅行に行ってしまいひとりぼっちだったこと、その上恋人の咲恵(佐津川愛美)に振られたばかりだったので、梅子が気の毒に思い、坂田医師の誕生会に連れて行ったのでした。

信郎は、「家に帰りたくない」という梅子のそばに居てやります。
いったい何があったのでしょう。泣き崩れる梅子に、信郎は精いっぱい勇気づけようとするのです。
★坂田医師が交通事故で亡くなってしまったのですから、無理もありません。
梅ちゃん先生の時代↓↓


一方、弥生(徳永えり)は、医局で突っ伏したまま放心していました。やはり坂田医師に関係がありそうです。
その時、山倉(満島真之介)が現れ、涙を見せる弥生の肩にそっと手をのせます。山倉は弥生が好きなんですね。

しばらくして、竹夫(小出恵介)や陽造(鶴見辰吾)らが坂田医院に集まります。何が始まるのでしょう。
さっぱり予想がつきません。今回松岡(高橋光臣)は出てこないのです。

資格・スクールを探すなら【グースクール】




出演者:堀北真希,小出恵介,鶴見辰吾,松坂桃李,満島真之介,徳永えり,木村文乃,世良公則,津嘉山正種,丘みつ子,銀粉蝶,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也


朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
ブログ元気元気トップへ
スポンサードリンク
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 98話 あらすじ 7月24日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

 NHK 梅ちゃん先生 98話 あらすじ「ここにいること」2012年7月24日(火)

坂田医院に熱を出した子供を連れて、あかね(宇野実彩子)が来たのです。保険証を見て、それを知った坂田医院の看護婦・静子(木村文乃)は竹夫(小出恵介)に連絡します。二人は7年ぶりに再会します。もう7年も経つのですね。これから何かあるのでしょうか。

久しぶりにあかね役・宇野実彩子の作品↓↓

ふたりは近況を話し合い、あかねは竹夫に感謝の言葉を言って、竹夫のもとを去ります。
そして竹夫は、静子に「自分の会社で坂田(世良公則)の誕生日会をやろう」と言い出します。

そんな折、梅子(堀北真希)は、信郎(松坂桃李)と咲江(佐津川愛美)が別れ話をしているところを目撃してしま
います。
咲江にお見合いの話しが持ち上がり、信郎とはどうも合わないのでお見合いをするからということです。

確かに合わないかもしれませんね。

資格・スクールを探すなら【グースクール】



出演者:堀北真希,小出恵介,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,宇野実彩子,満島真之介,徳永えり,木村文乃,佐津川愛美,
語り:林家正蔵 原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
ブログ元気元気トップへ

スポンサードリンク
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 96話 あらすじ 7月21日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 96話 あらすじ 「ふたつの道」2012年7月21日(土)

松岡(高橋光臣)が持ち帰った小夜子の写真がきっかけでしょうか。早野(津嘉山正種)は在宅治療を希望することになります。
当然、梅子(堀北真希)と松岡(高橋光臣)はそれを受け入れますが、そのことで、松岡はある決意をします。
はてどんな決意なのでしょう。結婚でしょうか。

早野の妻役・丘みつ子の出演作品↓↓

そんな中、坂田医師(世良公則)が梅子の医院を訪ねてきます。
それで梅子は、早野とのてんまつを坂田に話していると、突然、松岡が現れ、梅子に重大な話があると言うのです。
坂田はそんな松岡の様子を察し、「よく考えろ」と言い捨てて出ていきます。

松岡は結婚の話しに来たのでしょう。それで坂田医師は、まだ早いからよく考えろと言ったのかもしれません。
今日のあらすじは予想がつきませんが、この時、梅子には結婚の話しをするのかもしれません。

今週の題名は「ふたつの道」ですから、松岡と梅子はそれぞれの道をもう少し極めるまで、結婚はしないのでは
ないかと思います。

その後松岡にある話が持ち上がるので、結婚を取りやめることにでもなり、松岡は建造(高橋克実)のもとを訪れ「殴ってくれ」と言うことになるのかなあ。来週は急展開がありそうです。

★やはりそれぞれの道に行くことになりましたね。別れることになってしまいましたが本当に別れるのでしょうか。数年後、松岡がアメリカ留学から帰国したら、分かりません。今はそれぞれの道に邁進するべきと思います。

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,倍賞美津子,高橋光臣,丘みつ子,銀粉蝶,津嘉山正種,世良公則,キートン山田,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 94話 あらすじ 7月19日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 94話 あらすじ  「ふたつの道」2012年7月19日(木)

梅子(堀北真希)は、早野(津嘉山正種)の娘・小夜子の居場所を知ろうと、兄・竹夫(小出恵介)を訪ね、捜してくれるように頼みます。頼りになるお兄さんですね。

一方、松岡(高橋光臣)は山倉(満島真之介)から、梅子が慕う医師・坂田(世良公則)のことを聞かされ、少し動揺します。あれ、知らなかったのでしょうか。相変わらず鈍い男ですね。

山倉役・満島真之介の作品↓↓

それで心配になった松岡は坂田医師に会おうと、坂田行きつけのスナックへ行きます。
そこで松岡は坂田に「梅子のことを理解できていない」と話すのですが、反対に松岡こそ梅子のことを理解できていないと坂田医師に言われそうですね。

出演者:堀北真希,小出恵介,満島真之介,徳永えり,高橋光臣,木村文乃,世良公則,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 93話 あらすじ 7月18日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 93話 あらすじ 「ふたつの道」2012年7月18日(水)

梅子(堀北真希)は信郎(松坂桃李)の彼女・咲江(佐津川愛美)から、早野(津嘉山正種)に娘がいたことを聞き、驚きます。早野や妻・妙子(丘みつ子)から「他に家族はいない」と聞いていたからです。

しかし、これが何か治療の糸口になるではないかと思い、梅子は早野を訪ねます。
梅子は一度は追い返えされてしまいますが、梅子の真摯な態度に心打たれた妙子は早野と娘・小夜子の間にあったいきさつを梅子に話してくれます。

早野の妻・妙子役・丘みつ子の出演作品↓↓

それは早野が小夜子を結婚話のもつれで勘当したということでした。よくあるケースですよね。私も勘当すると言われて
結婚しましたが、幸せに暮らして孫ができたら、そんなことは吹き飛んでしまいました。
晩年は反対したことすら忘れてましたよ。

出演者:堀北真希,小出恵介,松坂桃李,岩崎ひろみ,滝藤賢一,丘みつ子,銀粉蝶,津嘉山正種,木村文乃,佐津川愛美,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 92話 あらすじ 7月17日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 92話 あらすじ 「ふたつの道」2012年7月17日(火)

梅子(堀北真希)は松岡(高橋光臣)から、末期がんの早野(津嘉山正種)の在宅治療を頼まれます。
なるほど、こういうことだったのですね。

大学病院の患者さんで在宅治療を希望する人を梅子の医院に紹介すればお互いにいいですから。
時代の先端を行っていますね。

梅子はさっそく早野のもとへ行くのですが、早野にはぐらかされるばかりで、最後には、「生きる希望なんてない」と言われる始末です。

心のケアも在宅看護の大事な役目ですからね。

末期がんの早野役・津嘉山正種の作品↓↓

梅子が芳子(南果歩)や正枝(倍賞美津子)に相談すると、芳子は「自分の生きる希望は、梅子たち子どもだ」と言いいます。

しかし、早野の妻・妙子(丘みつ子)から子どもはいないと聞かされていたので、梅子はどうすればいいか、
途方に暮れるのです。
でも梅子のことだから、きっと名案が見つかって、草野さんに生きる希望が見つかるのではないかと思われます。楽しみです。

出演者:堀北真希,南果歩,倍賞美津子,松坂桃李,満島真之介,岩崎ひろみ,徳永えり,高橋光臣,滝藤賢一,丘みつ子,銀粉蝶,津嘉山正種,木村文乃,佐津川愛美,宮武美桜,世良公則,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 91話 あらすじ 7月16日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 91話 あらすじ 「ふたつの道」2012年7月16日(月)

ある日、梅子(堀北真希)の医院に相沢八重子(銀粉蝶)と名乗る謎の女性が現れます。

八重子はいきなり、梅子に、医院の施設や管理を矢継ぎ早に質問するので、梅子が驚いていると、八重子は、
建造(高橋克実)から「娘を頼む」と言われてやってきた看護婦だと打ち明けます。

びっくりですね。建造らしい援助の仕方です。

建造(高橋克実)が送り込んだベテラン看護婦・八重子役銀粉蝶の出演作品↓↓

一方、帝都大学病院では、松岡(高橋光臣)が担当する末期がんの早野(津嘉山正種)が、退院して家でゆっくり
過ごしたいと言いだします。最近ではそういう人が増えて、在宅看護も盛んになりましたが、当時は少なかったと思いますから松岡は困惑するようです。結局、早野は退院してしまうようですが、心配ですよね。

ところが、梅子に在宅治療を頼むという名案があったのです。

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,倍賞美津子,満島真之介,徳永えり,高橋光臣,丘みつ子,銀粉蝶,津嘉山正種,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 90話 あらすじ 7月14日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 90話 あらすじ 「ちいさな嘘(うそ)の、おおきな本当」2012年7月14日(土)

さて話しは変わって、梅子(堀北真希)は近所の工場から急患を診てほしいと言われ、「すぐに連れて来てください」というと、一度に5人もの患者が連れてこられます。
一度に5人とは何か特別のことがあったのでしょうか。

梅子は人数の多さに困惑しますが、母・芳子(南果歩)たちにも手伝ってもらって、テキパキと診察していきます。一度に5人ですから、集団で同じ原因ではないのでしょうか。ちょっと不思議です。

一方、信郎(松坂桃李)も突然やめた職人・井上(ダンカン)の穴埋めに、幸吉(片岡鶴太郎)と共に、懸命に仕事をします。2人で頑張ればなんとかなる見込みがついたのでしょうか。

そんなさなか、以前やめさせられた安岡製作所の従業員の木下(竹財輝之助)が梅子に相談があるとやってきます。やはり、安岡製作所で働きたいというのかな。

木下役・竹財輝之助の作品↓↓

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,倍賞美津子,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,満島真之介,岩崎ひろみ,徳永えり,高橋光臣,竹財輝之助,世良公則,
語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 89話 あらすじ 7月13日  [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 89 あらすじ 「ちいさな嘘(うそ)の、おおきな本当」2012年7月13日(金)

梅子(堀北真希)がついた嘘のことで、梅子と信郎(松坂桃李)はケンカになったのでしょう。
梅子は信郎の恋人・咲江(佐津川愛美)から「ケンカできる二人の関係がうらやましい」と言われてしまいます。

信郎の恋人・咲江役=佐津川愛美の作品↓↓

同じ様に、松岡(高橋光臣)も信郎とお酒を酌み交わしながら、信郎が梅子のことをよく知っていることに
少しいらいらしています。 おやおや、嫉妬ですね。いいかも。幼なじみですもの知っていて当然ですよ。

そんな矢先、幸吉(片岡鶴太郎)が慌てて飛び込んできて、職人の井上(ダンカン)が突然やめると言いだしたと
いうのです。いったいどうしたというのでしょう。

★真面目な臨時職人の井上がどうして突然辞めると言い出したのかと気になっていましたが、彼は幸吉の妻・
つまり信郎の母親に惚れてしまったからだと言います。お笑いのダンカンが真面目くさって言うのでおかしいのですが、そういうこともあるかなと思いました。きっと独り身でさびしい境遇なんじゃないかしらね。

信郎たちは出て行く井上を止められないでいます。さあ、困りました。
梅子は以前の職人・木下(竹財輝之助)に戻って安岡製作所を手伝うように頼んでいましたけれどね。

出演者:堀北真希,小出恵介,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,大島蓉子,岩崎ひろみ,高橋光臣,竹財輝之助,ダンカン,佐津川愛美,語り:林家正蔵  原作・脚本:尾崎将也

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 88話 あらすじ 7月12日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 88 あらすじ 「ちいさな嘘(うそ)の、おおきな本当」2012年7月12日(木)

梅子(堀北真希)がついたちいさな嘘(うそ)が、安岡製作所を大混乱に巻き込む事態に発展するそうです。
どんなうそなのでしょうか。木下(竹財輝之助)のケガが治っていたのに、隠していたことでしょうか。

信郎(松坂桃李)は、ケガが治っていたのに治らないとうそをついていた木下に怒り、クビにすると言うのです。
梅子(堀北真希)は信郎に事情を話すのですが、あとの祭り。

その上、幸吉(片岡鶴太郎)が飲み屋で知り合ったという職人・井上(ダンカン)を連れてきます。
この人を雇うことになるのでしょうか。

職人・井上=ダンカンの写真↓↓

責任を感じた梅子は、木下を叔父・陽造(鶴見辰吾)に引き合わせます。
陽造は木下の調子のよさを気に入り、引き受けることにするのです。良かったですね。

そんな矢先、突然、松岡(高橋光臣)が下村家を訪ねてきます。
先日電話が繋がらなくて心配になったのでしょう。

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,鶴見辰吾,片岡鶴太郎,松坂桃李,満島真之介,岩崎ひろみ,高橋光臣,滝藤賢一,石井正則,竹財輝之助,宮武美桜,ダンカン,佐津川愛美,木村文乃,世良公則,徳永えりほか 原作・脚本:尾崎将也

朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 梅ちゃん先生 87話 あらすじ 7月11日 [朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ ]

NHK 梅ちゃん先生 87話 あらすじ 「ちいさな嘘(うそ)の、おおきな本当」2012年7月11日(水)

安岡製作所の従業員・木下(竹財輝之助)のケガのため、信郎(松坂桃李)は即戦力の職人を雇おうとしますが、やって来るのは使えない者ばかりです。
ということは、木下は少しは使えるようになったのですね。

そんな様子を見て、木下はいい気味だと思うのです。どうしてそんな風に思うのでしょう。信郎にいつもバカにされているのでしょうか。

実は木下のケガは既に治っていたのに、少し困らせてやろうと考えていたのです。
梅子(堀北真希)はそんな木下を見て、一生懸命やることの大事さを諭します。

梅子に言われて改心した木下が仕事に戻ろうとした矢先、その様子を信郎に見られ、木下のうそがバレてしまいます。

さあ大変。信郎の怒り狂う様子が目に見えるようです。
信郎はどんな態度にでるでしょうか。信郎にも従業員の取り扱いに反省すべきところがあるのかもしれません。

語り・林家正蔵の作品↓↓

出演者:堀北真希,高橋克実,南果歩,倍賞美津子,片岡鶴太郎,松坂桃李,満島真之介,岩崎ひろみ,徳永えり,高橋光臣,滝藤賢一,竹財輝之助,宮武美桜,
語り:林家正蔵 原作・脚本:作尾崎将也
朝ドラ 大河ドラマ キャストトップへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじトップへ
ドラマ先取り日記トップへ
ニュース何でもトップへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の20件 | - 朝ドラ 梅ちゃん先生 あらすじ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。