So-net無料ブログ作成
検索選択
NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ ブログトップ
前の20件 | -

朝ドラ 純と愛 151話 最終回 3月30日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(151)ー終ー「いきる」  2013年3月30日(土)

ホテルをオープンすると決意した純(夏菜)のところに、正(速水もこみち)とマリヤ(高橋メアリージュン)、蘭(映美くらら)、そして羽純(朝倉あき)が戻って来ます。

皆この時を待っていたのです。
「たとえ愛(風間俊介)が目覚めなくても、これからは決して下を向かず、胸を張り、愛する人を守りながら、自分の信じた道を命懸けで進もう」と純は決心して、改めて自分の決意と愛情を愛に伝え、そっと愛にキスするのでした。

☆ここで、眠り姫は目覚めるのです。愛も目覚めて最終回を迎えて欲しいですね。

 
 


出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,吉田妙子,岡田篤哉
原作・脚本:遊川和彦(出典:YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
昼ドラ あらすじとキャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 150話 3月29日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(150) 「いきる」   2013年3月29日(金)

まだオープンできないままの純(夏菜)のホテルにやってきた晴海(森下愛子)は純のホテルを取り壊された実家のホテルだと思い込んでいる様子で、純のことを自分の娘だと分からないまま、幼い純の思い出を語
り始めます。

母に文句ばかり言って、苦労ばかりかけた親不孝な娘だと、純が自分を責めると、晴海は、「そんなことはない」と慰めます。
☆この時は、純を娘だと思うのでしょうか。まだらなんですね。
 
 

帰る時、晴海は「ここは魔法の国でしょう?」と尋ねたのです。
その言葉を聞いて、純は少女時代からの夢にもう一度向かい合おうと改めて心に決めるのでした。

☆さあ、ようやく純のやる気が出てきましたね。こうなれば、行動は速い純です。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,吉田妙子,城田優,田中要次,吉田羊,黒木華,朝加真由美ほか
原作・脚本:遊川和彦(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
昼ドラ あらすじとキャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 149話 3月28日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(149)「いきる」   2013年3月28日(木)

目覚めない愛(風間俊介)の姿を見て、一時は声を失った皆も、落ち着きを取り戻すと、眠る愛の前で、それぞれ幸福な近況を語り始めます。

水野(城田優)が千香(黒木華)と婚約したこと、サト(余貴美子)と忍(田中要次)も結婚したこと、
大先(舘ひろし)はホテル評論家として成功し、富士子(吉田羊)も頑張っていることなどが語られます。

☆皆それぞれに、おさまるべきところにおさまったようですね。幸せそうでよかったです。

踊りの師匠の志道(石倉三郎)からのビデオメッセージも届いて、誰もが皆、純(夏菜)との出会いに感謝し、早く魔法の国を作れと励まします。

しかし純は、今の自分を作ったのは愛だから、愛が目覚めないとダメだと謝るのです。
☆皆幸せになったのですから、最後に純と愛もきっと幸せになることでしょう。

ここにも魔法の国が⇓⇓

出演者:夏菜,風間俊介,速水もこみち,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,城田優,田中要次,吉田羊,黒木華,朝加真由美,石倉三郎,余貴美子,舘ひろし
原作・脚本:遊川和彦(出典:YahooTVG)
 
 
 

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
昼ドラ あらすじとキャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 148話 3月27日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛 (148) 「いきる」    2013年3月27日(水)

ホテルのオープンが延期になったので、正(速水もこみち)や蘭(映美くらら)たちは、生活のために、それぞれ別々に働き始めます。
☆仕方ないけど、ホテルはいつオープンできるのでしょうね。

認知症が進んで、純(夏菜)たち家族まで分からなくなった晴海(森下愛子)が、「夫を幸せにできなかったのでは」と後悔している様子に、純は深い共感を覚えて、そっと寄り添うのでした。

☆認知症のお母さんって、ふつうは手がかかって、やっかいな存在になりかねないのに、ここでは良い癒しの役目をになっていますね。

純がホテルに戻ると、オープンを待ちきれない元オオサキホテルの大先(舘ひろし)や富士子(吉田羊)、水野(城田優)、里やホテルのサト(余貴美子)たちがが突然訪ねて来ます。
☆みんな楽しみにしていたのでしょうに。

しかし、目覚めない愛(風間俊介)の姿を見て、一同一様に声を失うのです。

 
 


出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,城田優,田中要次,吉田羊,黒木華,余貴美子ほか
原作・脚本:遊川和彦(出典:YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
昼ドラ あらすじとキャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 147話 3月26日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(147)「いきる」 2013年3月26日(火)

手術から1か月が経ちました。
なのに愛(風間俊介)は眠ったまま、まだ目覚める気配がありません。

多恵子(若村麻由美)は愛が幼い時読み聞かせた思い出多い「ねむりひめ」を、愛に読んであげながら、時々涙をこらえきれないのでした。

そんな母を見ていた誠(岡本玲)は、大学を受験し直して医者になる決心をします。
☆すばらしいです。ようやく誠さんの進む道がみつかりましたね。

仕事の事もあり、いったん家へ帰るという多恵子や謙次(堀内正美)、誠を、純(夏菜)と剛(渡部秀)は見送ります。
誠は剛に「自分のやりたいことが見つかった」と言い、キスをして去って行きます。

そんな2人の姿を見守りながら、純はさみしくなってしまうのです。
☆この2人最後は結ばれるのでしょうか。今はそれぞれの道に頑張って欲しいですね。

出演者:夏菜,風間俊介,渡部秀,岡本玲,若村麻由美,堀内正美
原作・脚本:遊川和彦(出典:YahooTVG)

善行の四字熟語講座 18週 103話 最後

蓬髪花顔】-ほうはつかがん-  意味:長く伸びて乱れた髪をしていても、美しいこと。

「蓬髪」とは、よもぎのようにのびて乱れた髪のこと。「花顔」とは、花のように美しい顔のこと。四字熟語としてはあまり使われない言葉だが、作家・太宰治は、『狂言の神』など、作品の中でこの言葉をたびたび用いている。

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 146話 3月24日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(146) 「いきる」  2013年3月25日(月)

脳腫瘍の手術から2週間たったけれど、愛(風間俊介)は未だに目覚めません。
家族たち、多恵子(若村麻由美)や謙次(堀内正美)、誠(岡本玲)が気をもんでいる中、純(夏菜)は、医師から「このまま意識が戻らないかもしれない」と告げられてしまいます。

それでも純は愛の復活を信じて、体をあちこちさするのです。
☆そうです、あきらめてはいけません。やれるだけのことはやってみなくてはね。

なんだか眠り姫のようですね。⇓⇓


一方、ホテルは台風の被害にあってから荒れ放題でした。とてもオープンの見込みが立ちません。
そこで純は皆を集め、当分ホテルのオープンは延期するから、それぞれ生活のために他で働いてほしいと言います。
☆そうですね。生活はどうするのかと思ってました。仕方ないです。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,岡本玲,若村麻由美,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,林英世,堀内正美,岡田篤哉
原作・脚本:遊川和彦(出典:YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 145話 3月23日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(145) 「あいしてる」   2013年3月23日(土)

純(夏菜)は多恵子(若村麻由美)に病院に呼び出され、愛(風間俊介)の手術は終わったけれど、こん睡状態のままでいつ目覚めるか分からないし、目覚めるかどうかも保証できないことを知らされます。

☆とにかく命は助かったようで、一段落です。まだ希望はありますね。

交通事故で昏睡状態に陥った男の物語⇓⇓


そこへホテルから電話があり、台風の被害がひどいというのです。
ホテルに帰ってみると、割れたガラスや泥水などで、準備した設備やインテリアがメチャクチャになっていて、とてもホテルを開業するどころではありません。

またしても純は絶望の淵に追いやられます。
☆ちょっとひどすぎませんか。もうこのドラマおしまいなのですから、なんとかしてあげて欲しいです。

純が目覚めない愛を見守っていると、多恵子が「自分を責めないで」と声をかけます。
☆今となっては、多恵子が心からの共感者ですね。良い関係になりそうです。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,岡本玲,若村麻由美,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,林英世,堀内正美
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 144話 3月22日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛 (144) 「あいしてる」  2013年3月22日(金)

純(夏菜)と愛(風間俊介)は病院に戻り、楽しかった一日を語ります。
そして出会ってから今までのさまざまな思い出も語り合うのでした。

愛は、もし自分が死んでもホテルはオープンしてほしいと純に言います。
☆そうでしょうね。2人で頑張ったホテルです。他の皆のためにもりっぱにオープンしなくてはなりません。

愛は、決して自分の運命を受け入れたわけではありません。純と一緒にホテルをやりたいと思っているのです。 神が与えたあまりの試練に2人は悲嘆にくれます。
☆まだ愛が死ぬとは決まっていないでしょ。手術ができるのですから、助かると思いますが。

翌日、台風が近づくなか手術が行われます。
暴風雨に備えるためにホテルに戻った純に、病院の多恵子(若村麻由美)から電話がかかって来ます。

☆手術が成功した知らせでしょうか、それとも、何か突発事故でも起こったのでしょうか、心配ですねえ。遊川和彦様、愛を助けて!!

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,岡本玲,若村麻由美,武田鉄矢,岡田篤哉,林英世,余貴美子,石倉三郎,田中要次
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 143話 3月21日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛 (143) 「あいしてる」  2013年3月21日(木)

「脳腫瘍の手術の前に、どうしても純のホテルを見たい」と言う愛(風間俊介)を連れてホテルに着くと、愛は車椅子でホテルを見て回り、蘭(映美くらら)や正(速水もこみち)、剛(渡部秀)たちに、ホテルや純(夏菜)についてのアドバイスや願い事を言い残します。

☆万が一のこともありますから、誰でもそうするでしょうね。ましてや脳腫瘍なのですから、どうなるかわかりません。

マリヤ(高橋メアリージュン)は、それではまるで遺言のようだと泣いてしまいます。

そこへホテルのオーナーの秋代(朝加真由美)が来てホテルのユニフォームを皆にプレゼントします。
☆あれ、ホテルの名前は決まったんでしたっけ? そうそう、サザンアイランドでした。おじいのホテルと同じ名前です。

そこには愛の分のユニフォームもありました。
☆そりゃそうでしょう。

愛は、やって来た晴海(森下愛子)に、「必ず元気になって戻る」と約束して、ホテルを去ります。
☆どうか、そうなりますように。遊川和彦様お願いします。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,吉田妙子,岡田篤哉,朝加真由美
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 142話 3月20日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(142) 「あいしてる」  2013年3月20日(水)

ホテル開業の準備をする中、羽純(朝倉あき)は、剛(渡部秀)が誠(岡本玲)を好きなのだと悟ってしまいます。自分の恋心を相談するうちに羽純は純(夏菜)と親友になります。

純と多恵子(若村麻由美)は、力を合わせて愛(風間俊介)を助けようと、交代で看病にあたっていました。
謙次(堀内正美)も宮古島に駆けつけます。その謙次から純に「すぐに病院に来てほしい」と連絡が入ります。
なにごとかと行ってみると、病室で愛は、「手術の前に、純のホテルに行ってみたい」と言うのです。

☆その気持ちわかりますね。一緒に頑張ってきたホテルなんですから、見ておきたいのでしょう。

純は愛の熱意に負けて、愛を連れてホテルへ向かいます。
☆愛は安心して手術を受けることができるでしょうか。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,吉田妙子,岡本玲,若村麻由美,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,堀内正美
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 141話 3月19日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(141) 「あいしてる」  2013年3月19日(火)

愛(風間俊介)の脳腫瘍は、手術をしなければ、助かる見込みはないと言うのに、愛は、「手術は怖いし受けたくない」と言いだします。
純(夏菜)たちは、皆でビデオレターを作ったりして、愛を励まそうとするのに、愛はなかなか承知しません。

手術に同意しない愛を説得するため、純は愛との約束を破り、多恵子(若村麻由美)を呼びます。
驚いてかけつけた多恵子は「もう二度と子どもを失いたくないから」と愛を説得します。

☆良かったですね。こう言われては、愛も観念することでしょう。

ホテルでは剛(渡部秀)を巡って、誠(岡本玲)と羽純(朝倉あき)の間で微妙な空気になっています。
☆剛、りっぱになったので、もてているようですね。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,岡本玲,若村麻由美,岡田篤哉
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 18週 103話

眉目秀麗】-びもくしゅうれい-  意味:容貌が端正に整っているさま。

「眉目」は容貌。和語では「みめ」と言い、「眉目秀麗」は「みめうるわし」と表現される。「みめうるわし」は女について言うことが多いが、「眉目秀麗」は男について言うことが多い。
出典:『岩波 四字熟語辞典』
 
 
 

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 140話 3月18日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(140)  「あいしてる」  2013年3月18日(月)

やはり、何か起こってしまいました。
愛(風間俊介)が突然倒れてしまい、病名は脳腫瘍だと分かるのです。手術が必要な病状とのことです。
☆手術ができるなら、まだ大丈夫です。希望をもちましょう。
 

愛は目を覚ますと、心配する純(夏菜)に、ホテルは予定通りオープンしてほしいこと、手術の日が決まるまでは自分が倒れたことを両親には、ないしょにしてほしいことを伝えます。

周囲の皆は、純を支え開業の準備にがんばります。
☆愛が倒れては、料理人をさがさなくちゃならないですね。でも、手術がうまくいって、大丈夫かも。

病床で眠る愛のそばで純は、最近頭痛に苦しむ愛の様子を見ていたのに、なぜもっと早く気付いてあげられなかったのかと自分を責めるのでした。

☆そういえば、時々頭が痛いと言っていましたが、思い通りにいかないからだと思っていました。何とか回復して欲しいですね。

★脳腫瘍に関する本をもっと見る>>楽天サイト★

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,映美くらら,岡本玲,林英世
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 139話 3月16日 [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(139)「かぞくきねんび」 2013年3月16日(土)

待田家の人々は食卓を囲み率直に語り合い、亡き純を失った悲しみを初めて共有します。
そして、純が亡くなったのは愛(風間俊介)のせいでも多恵子(若村麻由美)のせいでもないこと、
誠(岡本玲)の存在がどれほど家族にとって大切かということを確認しあいました。

☆誠だけが、まだ進路が決まらないですね。どうするのかなあ。改めて、弁護士の道に進むといいのにね。

驚いたことに、別れても多恵子と謙次(堀内正美)は結婚指輪を持ち続けていたのです。
☆心の底ではまだ愛情があるのですね。家族もいることですし、思い出は消えないでしょうから。

翌朝、待田家の人々は晴れ晴れとした表情で記念写真を撮ります。多恵子は純(夏菜)に
「あなたも家族なのだから一緒に入りなさい」と誘います。

とても大切な家族記念日となった2日間でしたが。
☆ほらほら、また何か起こるようです。怖いなあ。遊川さんはいつもこうなんだから。

出演者:夏菜,風間俊介,速水もこみち,朝倉あき,岡本玲,堀内正美,若村麻由美,安養寺可蓮,映美くらら
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 第17週 97話 

泰然自若】-たいぜんじじゃく-  意味:ゆったりと落ち着いて、平常と変わらないさま。

「泰然」は落ち着いていて物事に動じないさま。「自若」は大事に直面しても落ち着きを失わないさま。内心はそうでないのに、見た目だけいかにも落ち着きはらっている様子にも言うことがある。
出典:『岩波 四字熟語辞典』
 
 
  
 


★泰然自若をもっと見る>>楽天サイト★ 

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 138話 3月15日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(138)「かぞくきねんび」   2013年3月15日(金)

いよいよプレオープンの日です。純(夏菜)が予告したとおり愛(風間俊介)の父・謙次(堀内正美)が現れ、
続いて母・多恵子(若村麻由美)も来るのです。
 
☆よかったですねー。まさに愛が笑顔になるホテルの始まりです。

でも、ちょっとした言葉の応酬から2人は例のごとく、険悪になってしまいます。その時すかざず、ホテルのみんながケーキを持って現れるのです。
☆タイミングもいいですね。

 

きょうは愛の誕生日だったのです。だからこそ必ず来てほしいと純は両親に伝えたのでした。
☆純が招待状に書き忘れた、大切なことは、このことだったのです。

純に促されるまま待田家の人々は食卓に着き、愛と今は亡き双子の弟・純の誕生日を祝って乾杯するのでした。
☆めでたし、めでたしとなりそうですが、そうはいかないのでしょうね。

★バースデーケーキをもっと見る>>楽天サイト★ 
出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,岡本玲,堀内正美,若村麻由美,武田鉄矢,平良進,映美くらら
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 137話 3月14日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(137)「かぞくきねんび」 2013年3月14日(木)

愛(風間俊介)は看板メニューに困っていましたが、マリヤ(高橋メアリージュン)が差し入れてくれた豚まんからヒントを得て、ゴーヤと豚肉の辛みそ炒めを入れた豚まんを考案します。

☆うわっおいしそうですね。食べたいです。

剛(渡部秀)は士郎(岡田篤哉)や晴海(森下愛子)の落書きを基にして、おじいのホテルとハート岩のビーチをモチーフにした壁画を描き上げます。

☆意外に早く、問題が解決しましたね。あとは誠(岡本玲)の悩みだけが残っているようです。

いよいよホテルのプレオープンの準備も整い、純(夏菜)は愛たちの両親へ招待状を出します。
ところが、純(夏菜)は大切なことを書き忘れたことに気づいて、慌ててメールを送ります。

☆大切なことって何なんでしょうね。それはテレビを見てのお楽しみ。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,岡本玲,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,映美くらら,岡田篤哉
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 第16週 87話

沈思黙考】-ちんしもっこう- 意味:黙って深く考えに沈むこと。

「沈思」は物事を深く考え込むこと。「黙考」は沈黙してよく考えること。深く考える意の二語を重ね、そのさまを強調する。
出典:『岩波 四字熟語辞典』


朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 136話 3月13日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(136)「かぞくきねんび」  2013年3月13日(水)

愛(風間俊介)の気持ちも考え、純(夏菜)はホテルのプレオープンに謙次(堀内正美)と多恵子(若村麻由美)を招待することにしました。

しかし連絡してみると2人とも宮古島には来られないといいます。
☆都合がつかないのでしょうか。まだ日程は決まっていないようですから、来る気があればなんとかなるんでしょうに。

一方、誠(岡本玲)は自分の目標が見つからずに苦しんでいるようです。
☆そうでしょうね。子供の頃から弁護士になるように育てられたのですから。

誠は剛(渡部秀)と羽純(朝倉あき)が仲良くするのも面白くありません。
そんな誠に純はそっと寄り添うのです。

愛(風間俊介)は愛で、ホテルの看板メニューが思い浮かばず、剛も壁に描く絵を決められずにいます。
☆なんだか皆が悩んでいます。やはり、簡単にはいかないようですね。

出演者:夏菜,風間俊介,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,岡本玲,堀内正美,若村麻由美,映美くらら,岡田篤哉
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 第16週 87話

優柔不断】-ゆうじゅうふだん-  意味:ぐずぐずして物事の決断のにぶいこと。

「優柔」は煮え切らないさま。「不断」は決断のにぶいこと。どちらかに決めればいいものを、いつまでも態度をはっきりさせず、まわりをいらいらさせるようなありさまを言う。
出典:『岩波 四字熟語辞典』

 

★優柔不断についてもっと見る>>楽天サイト★

朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 135話 3月12日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(135) 「かぞくきねんび」 2013年3月12日(火)

突然愛(風間俊介)の妹・誠(岡本玲)が現れ、このホテルで働きたいと言います。
愛(風間俊介)は両親に相談するように言うのですが、いつものように、誠は「自分の人生だから」と言って聞き入れません。
☆良かったじゃないですか。愛は純の身内ばかりに囲まれて寂しがっていたのですから。

愛が父・謙次(堀内正美)に電話しても「誠の相談に乗ってやってくれ」と言い、母・多恵子(若村麻由美)も「勝手にさせればいい」と言うばかりです。二人とも誠をどう扱っていいかわからないようです。
☆いつものことです。

一方、純の弟・剛(渡部秀)は「愛への愛情」を描いてくれという純の注文に困っていました。
☆そうですよね。こんな抽象的なテーマでは、何を描いていいのか、わからないでしょうから。

純(夏菜)は愛に、ホテルのプレオープンに両親を招待しようと提案する。
☆やはり、そう来ましたね。このまま、スムーズに事が運ぶのでしょうか?

出演者:夏菜,風間俊介,渡部秀,朝倉あき,岡本玲,堀内正美,若村麻由美
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 第15週 81話

傍若無人】-ぼうじゃくぶじん- 意味:人前をはばからず、勝手気ままに振る舞うさま。

「傍らに人無きが若し(かたわらにひとなきがごとし)」と読む。
出典:『岩波 四字熟語辞典』

★傍若無人をもっと見る>>楽天サイト★

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 134話 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(134)「かぞくきねんび」  2013年3月11日(月)

おじいのジュークボックスを借りることができ、純(夏菜)たちはホテルオープンに向け着々と準備を進めます。
羽純(朝倉あき)に続いて蘭(映美くらら)が手伝いに来てくれたかと思うと、今度は新進アーティストとなった剛(渡部秀)もホテルの壁画を描きに来たのです。

狩野家が団結して晴海(森下愛子)の介護とホテルの開業に突き進んでいる様子を見ている愛(風間俊介)はどこか寂しそうです。

それに気づいた純は、愛に多恵子(若村麻由美)たちと連絡を取ってみるよう勧めますが、愛はためらいます。
☆もう多恵子先生は純たちを理解してくれているから、大丈夫ですよね。オープンには来てくれることでしょう。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,渡部秀,高橋メアリージュン,朝倉あき,吉田妙子,岡本玲,若村麻由美,武田鉄矢,平良進,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮,映美くらら,岡田篤哉ほか
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 第15週 81話

【慇懃無礼】-いんぎんぶれい- 意味:丁寧すぎて、かえって無礼になること。

また、うわべだけは丁寧だが、実際は尊大であること。「慇懃」は、ここでは丁寧なことを言う。
出典:『岩波 四字熟語辞典』

朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 133話 3月9日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(133)「あいのために」 2013年3月9日(土)

宮古島のホテルの方向性が定まらず悩んでいた純(夏菜)は、母・晴海の「夫をもっと愛すればよかった」と言う言葉に共感し、とうとう自分が作りたい「魔法の国」が決まりました。

それは愛(風間俊介)が笑顔になるような、愛への愛情が詰まったホテルです。

純は愛に目隠しをしてホテルの中へ連れて行きます。愛のために用意したサプライズ、それはあのジュークボックスでした。

キン(吉田妙子)が取り戻して貸してくれたのです。
☆キンさんが業者に売ってしまったのは、純のホテルが実現すると思わなかったからなのでしょうか。

「作りたいホテル。それは愛への愛情が詰まったホテルだ」と純は愛に告げます。
感激した愛は純を抱きしめます。

その後は次々とアイデアを出し合い2人のホテル作りは急速に進んでいくのです。
やがて羽純(朝倉あき)もやって来て、いよいよオープンが近づきます。

☆資金も集まったし、ずいぶん速いテンポで進みますね。こんなに順調にいくのはちょっと怪しいです。
また何かありそうですよ。

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,高橋メアリージュン,吉田妙子,武田鉄矢,平良進,柳下大,泉翔太,小野田翔空,安養寺可蓮
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 14週 78話

報恩謝徳】-ほうおんしゃとく- 意味:受けためぐみや恩に対してむくいようと、感謝の気持を持つこと。

漢文訓読では、「恩に報ひ徳に謝す」と読む。「報恩」は、めぐみにむくいること。恩をかえすこと。「謝徳」は、恩徳(めぐみ)に感謝すること。
出典:『大修館 四字熟語辞典』

面白いボトル見つけました⇓⇓

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ 純と愛 132話 3月8日 あらすじ [NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ]

連続テレビ小説 純と愛(132)「あいのために」  2013年3月8日(金)

お金が借りられず、ホテルの準備は遅々として進みません。
おまけに、キン(吉田妙子)の店にあったおじいのジュークボックスも業者に売られてしまうのです。

☆えーっどうしてでしょう。キンさんは純の気持ちが分かっていたはずなのに。疑問?
わけがあるのかな?

分かりました。キンさんの孫で、高校時代に純が付き合っていたろくでなしが、お金が欲しくて売ってしまったのでした。
おばあさんのキンさんは、孫との思い出のためにジュークボックスを大切にしていたのに。

愛(風間俊介)は絶望して何をやっても無駄だと言いだす始末です。
すると晴海(森下愛子)が、大勢の島民を連れてやってきます。
みんな晴海の知り合いで、このホテルのためにお金を出し合ってくれたのだというのです。
☆晴美さんの仁徳ですね。

驚き感謝する純(夏菜)たちに、島の人たちは温かかいのです。
☆最初は冷たかったようですが、それは知らない人達のことだったのでしょう。

晴海が「夫をもっと愛すればよかった」と言うのを聞いて、純はようやくホテルの方向性が決まります。
☆いよいよですね。どんなホテルにするのでしょう。楽しみ!

出演者:夏菜,風間俊介,森下愛子,速水もこみち,高橋メアリージュン,吉田妙子,柳下大,山入端佳美
原作・脚本:遊川和彦(出典YahooTVG)

善行の四字熟語講座 14週 78話

七転八起】-しちてんはっき- 意味:何度失敗しても屈せず、立ち上がって奮闘すること。

「転」は「顛」とも書く。ふつう「七転び八起き」と言う。数は問題ではなく、倒れても倒れても起き上がることを意味する。人の世の浮き沈みの激しいことにも例える。
出典:『岩波 四字熟語辞典』

七転び八起き(ななころびやおき)のダルマです⇓⇓

朝ドラ 大河ドラマ あらすじ トップページへ
朝ドラ 大河ドラマ キャストへ
ドラマ先取り日記へ
ニュース何でもへ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の20件 | - NHK 連続テレビ小説 純と愛 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。