So-net無料ブログ作成
赤毛のアン ブログトップ

アニメ赤毛のアン15話「秋の訪れ」アンの不登校7月14日 [赤毛のアン]

NHKBSプレミアム アニメ 赤毛のアン「秋の訪れ」アンの不登校

2014年7月14日(月)18時30分~18時55分

アニメ赤毛のアンは16話「ダイアナをお茶に招く」間違えてお酒を BSプレミアム  アニメ赤毛のアン2014年7月21日(月)からは

朝ドラと大河ドラマが大好きな365日
に引き継がれました。
カテゴリー アニメ赤毛のアンでご覧ください。


①アンは、教室でのあの大騒動をきっかけに、学校へ行かなくなってしまいました。

★実際にはギルバートを石版でたたいたことだけでなく、次の日、昼休みに
森へ遊びに行って、授業に遅刻したのですが、10人ぐらい一緒に遅刻したのに
アンだけ叱られたことに憤慨してアンは学校へ行かなくなったのです。★


②養母のマリラはアンが学校へ行かないことを心配しますが、 頑として行こうとしないアンにあきれて、また学校へ通いたくなる時期を 待つことにします。

★結局アンはまた学校に通い始めるのですが、まだしばらくは無理のようです。★

③アンはマリラとの約束通り、日々の家事と勉強はしっかりやって、 夕方にはダイアナと遊ぶという生活を送るうちに秋が訪れます。

★ギルバートと道でばったり出会ったり、日曜学校で
見かけても、無視するのです。反面ギルバートは
アンと仲良くなりたい様子なのですが。★

出演者:声
キャストアン・シャーリー/山田栄子
マシュウ・カスバート/槐 柳二
マリラ・カスバート/北原文枝
ダイアナ/高島雅羅
ギルバート/井上和彦

原作者/ルーシー・モード・モンゴメリ
原 作/『赤毛のアン』
脚 本/高畑 勲・神山征二郎 他
監督・演出/高畑 勲
オープニングテーマ/「きこえるかしら」歌:大和田りつこ
(出典:YahooTVG)

朝ドラ 大河ドラマ 簡単あらすじトップへ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アニメ赤毛のアン14話「教室騒動」7月7日 [赤毛のアン]

NHKBSプレミアム アニメ 赤毛のアン「教室騒動」
2014年7月7日(月) 18時30分~18時55分

アニメ赤毛のアンは16話「ダイアナをお茶に招く」間違えてお酒を BSプレミアム  アニメ赤毛のアン2014年7月21日(月)からは

朝ドラと大河ドラマが大好きな365日
に引き継がれました。
カテゴリー アニメ赤毛のアンでご覧ください。


①夏の間親戚の家に行っていたギルバートが学校に戻って来ます。 ハンサムで、頭の良いギルバートにダイアナはまんざらでもないようです。

★さあ、ギルバートの登場です。朝ドラ花子とアンでは朝市が
ギルバートのモデルと言われていますが、朝市は女の子に
ちょっかいを出したりいたずらをしたりはしないキャラで描かれています。★


②しかし、アンは初めて会ったギルバートですが、 女の子にあれこれちょっかいを出す彼に全く関心がありません。

★アンはハンサム嫌いなのでしょうか?それとも
男に興味がないのか?★

③そんな時、初めて会ったアンの気をひこうとして色々構うのですが 空想に夢中になっているアンはギルバートを無視します。

★空想が始まると他に注意が向かないアンですから、
仕方ないのですが、ハンサムが自慢のギルバートは
ガマンならなかったのですね。★

④それでとうとうギルバートは、アンの髪をつかまえて「にんじーん にんじーん」と言ってしまうのです。

★赤毛のアンというぐらいに髪の毛が赤いので、にんじんに例え
たのでしょう。★

⑤それを聞いアンは、あまりの怒りに我を忘れて、石版をギルバートの 頭に振り下ろし、石版を真っ二つに割ってしまうのです。

★この場面は朝ドラの花子とアンで、子供時代のはなが
初めて学校に行ったとき、

地主の息子がはながおんぶしていた妹の後ろ髪を引っ張っ
て泣かせたのに朝市のせいにしたために、

はなが怒って石版を朝市に振り下ろして
石版を割ってしまったシーンに取り入れられています。

赤毛のアンではこの後、アンはしばらく学校に行かなくなってしまうのです。★

出演者:声
キャストアン・シャーリー/山田栄子
マシュウ・カスバート/槐 柳二
マリラ・カスバート/北原文枝
ダイアナ/高島雅羅
ギルバート/井上和彦

原作者/ルーシー・モード・モンゴメリ
原 作/『赤毛のアン』
脚 本/高畑 勲・神山征二郎 他
監督・演出/高畑 勲
オープニングテーマ/「きこえるかしら」歌:大和田りつこ
(出典:YahooTVG)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アニメ赤毛のアン13話「アン・学校へ行く」あらすじ解説 6月30日 [赤毛のアン]

アニメ赤毛のアンは16話「ダイアナをお茶に招く」間違えてお酒を BSプレミアム アニメ赤毛のアン2014年7月21日(月)からは

朝ドラと大河ドラマが大好きな365日
に引き継がれました。

カテゴリー アニメ赤毛のアンでご覧ください。


もう50年以上も前に読んだ赤毛のアン、大好きだったのですが、よく思い出せません。
花子とアンのあらすじ解説を書きながら、
「赤毛のアンをまた読みたいな」と思っていたら

なんとNHKBSプレミアムで赤毛のアンのアニメが現在放送中だったのです。
毎週月曜日の18時30分~18時55分です。

早速「アニメ 赤毛のアン」のあらすじ解説も書くことにしました。
気づくのが遅かったので、最近でも13話からですが、
50話まで続くので十分楽しめそうです。


赤毛のアン
全体あらすじ


赤毛のアンは、19世紀末、カナダのプリンスエドワード島での物語です。
マシュウ(兄)とマリラ(妹)という年老いた兄妹が畑仕事の助っ人にと
孤児院から男の子を引き取ることにしました。

しかし、何かの手違いで、やせっぽちの赤毛の女の子のアンが
グリーンゲイブルズのカスバート家にやって来ます。

マリラは最初アンを孤児院へ戻そうと思ったけれど、アンの身の上話を聞いて
引き取ることを決心します。

初めは戸惑うことが多かったマシュウ、マリラも、空想好きで明るいアン
を愛するようになり、なくてはならない家族になっていきます。

心の友ダイアナとの学校生活もアンが巻き起す楽しい事件や失敗の連続で、
これらによって成長していくアンの物語です。



アニメ 赤毛のアン13話

新学期です
★アンは学校に行くことになりました。★

アンにとっては初登校の日は期待に胸がふくらみ、 うれしくてしかたがありません
★何かを空想しているアンの様子が目に見えるようです。★


マリラはそんなアンを横目に見ながら アンが学校でうまくやっていけるかどうか不安でたまりません。

★もうすっかりお母さんの気持ちですね。アンはきっといつもおっちょこちょい
なんでしょうから。

でもダイアナのおかげでアンは自然に学校に溶け込むことができるのです。

★ダイアナは大事なお友達なんですね。さあ、どんな学校生活が始まるのか
私も楽しみです。すっかり忘れてしまっています。


出演者:声
アン・シャーリー/山田栄子
マシュウ・カスバート/槐 柳
マリラ・カスバート/北原文枝
ダイアナ/高島雅羅
ギルバート/井上和彦

原作者:ルーシー・モード・モンゴメリ
原 作:『赤毛のアン』
脚 本:高畑 勲・神山征二郎 他
音 楽:毛利蔵人
場面設定:宮崎 駿・桜井美知代
キャラクターデザイン:近藤喜文
作画監督:近藤喜文
美術監督:井岡雅宏

制作:~日本アニメーションほか制作~

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
赤毛のアン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。